【この時期の究極クエッション!2次とセンターどっちをやるべきか?!】 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 11月 23日 【この時期の究極クエッション!2次とセンターどっちをやるべきか?!】

 

はい!どうも!!

 

神です笑笑(わからない人は昨日のブログ読んでね!!)

 

ここ最近急に寒くなりましたよね!風邪とかひいてないですよね??大丈夫ですか??

 

勉強も体調もどちらも調整が大事なので気をつけてくださいね。

 

以前低学年の人たち向けにブログを書いたと思うので今回は受験生向けのことを話したいなと思います。

 

内容はズバリ!

「究極クエッション!2次とセンターどっちをやる!?」

です!!

 

結論から言ってしまえば昨日のと同様に個人による。

というものになってしまうのですがこの三連休で模試がありますよね?

そこの自己採点や自分の手応えで決めてもいいと思います。

 

いつも他の人に口うるさく言われてると思いますか模試後には自己採点と分析をすることは必須です。

 

そしてそれをやってたらきっと12月に入っているのかなあと思います。

 

 

ここからは僕個人の意見を言いますね。

12月に入ったら一部の例外となる人、教科を除いては全員センター対策をしてもいいと思います。

今年のセンター試験は11920日となっております。

これは去年と比べて遅いものとなっています。

しかし逆に捉えてみてください。

センターから私立の個別試験、国立の二次試験は去年より短いです。

このことから推測できるのは私立のセンター併用・センター利用や国立の二次試験ではセンター試験の点数の方で差がつきやすいのかなと思われます。

(センター利用に関してはセンター試験の点数しか見ないので当たり前ですが……)

 

志望校が私立でも国立でもほとんどの人がセンター利用で世にいう滑り止めというところを抑えると思います。

というか現役合格にこだわるならそれは絶対に通過しないといけない言わば門のようなものなのです。

よく私立の個別や国立の二次はセンターが基礎となって成り立ってるといいます。

これは勿論間違っていません。

しかし僕は

センターをやれば二次の点数も取れるようになる

ように

二次をやってもまたセンターの点数は伸びてくる

ものだと思います。

 

結論を言いましょう。

 

得意教科で二次も使うものに関しては両方とも並行(ただしセンターと二次・個別の割合は7:3くらい)

センターだけとか苦手教科はセンターだけに費やすくらいでいいと思います!

 

 

最後に

 

ほんとに詰めの時期が迫ってきています。

この時期になると去年の自分もそうですがやることのタスクが多すぎて全て手につかなくなるという状況が多々あります。

またセンター直前の模試で思わしくない点数を取ると本当に投げ出しはじめたくなる時期です。

しかしそこでいつも言ってることではありますが一度今までどうだったのかとか何が出来てないのかをできるだけ深く考えてください。

今までたくさん考え・悩んできたキミたちなら必ず最適解が見つかるはずです。

また保守的になり

「点数を下げない」

という意識に流れがちですが常に

「点数を上げる」

ことを意識に入れておくと気持ち的にも

「がんばるぞー。えい、えい、おー」

って感じになると思います!

 

残り少し!!最後のスパートをかけていきましょう!!

 

さて明日は?

 

僕と共通の友人をもつあの人が更新してくれます!

 

「あいつは今頃どうしてるのかな?」

 

ぜひお楽しみに!

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

 

====【合格体験記はこちら】====