【受験の天王山、夏休みの過ごし方】清野ver. | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2019年 7月 9日 【受験の天王山、夏休みの過ごし方】清野ver.

もうすぐ夏休みですね!!各教科のインプットは十分にできていますか??

今回のテーマは…受験の天王山!!私の受験期の夏休みの過ごし方について話します(^_^)

私は正直、夏休み前まで勉強に集中しきれない…打ち込めない…という日も多かったのですが、いいきっかけとなったのは夏期合宿です!合宿にいって、周りとの差を意識させられたり、一日中ひたすら勉強する、という経験を通して夏休みは火が付き、基本一日中塾にいました。そんな私が思う、夏休みの学習の量と質をアップさせるためのポイントを教えます↓↓

①夏休みでやるべきことはたくさんあるので、まず朝登校が基本となります。しかし開館してからくるのではなく、開館する前に開館待ちをするスタンスで来てください!!私はその時間に単語や文法書を使ってのインプットを進めていました。そして朝音読をすることも大切です!!自分ではなかなか時間の取りづらい発アクの勉強を効率よくできるチャンスです。

②私は登校したらまずその日の予定を書き出していました。時間まで正確に決めて、机の前に貼っていました!!ここが終わるまでは昼ごはん食べない!!など決めてやらざるを得ない環境を自ら作っていました。

③あとは毎日のルーティンをつくることをおすすめします。私は一日一つ長文を読む、大問別演習のリスニングを1つ以上やる、など決めていました。とにかく毎日続ける、ということが大切なので頑張ってください!!

④なかなか難しいのが、バランスよく勉強するということ。(私はこれがとても苦手でした…)夏休みからは自分で足りないところを把握し、勉強計画を立て実行に移す、ということが一段と重要になってきます。人によっては今日は国語の日、明日は数学の日、明後日は英語の日、、、というように予定をたててしまいがちなのですが、一日にいろんな教科に手を付けるようにし、前の日にやったことを忘れることがないようにしましょう

⑤最後にリフレッシュの仕方ですが、私はおいしいものを食べたり、散歩がてら本屋をうろうろしたりしてました(笑) みなさんにも自分なりのリフレッシュ方法を見つけて集中力をコントロールできるようになりましょう!!夏以降は受験生が全員努力する時期なので勉強の質がさらに重要となります。成績を上げるために今、何が一番必要か考えながら勉強していきましょう。

夏休みは毎日登校は必須!!この5点に気を付けて一緒に頑張りましょう!!

 

八千代台校では

以下のイベントの申込みを受付中!

 

毎日入学申込受付中!

 

 

東進の特徴とは!?

 

入学申込はこちら

 

【無料招待】夏期特別招待講習

 この夏、飛躍的な成績の伸びを実感。

現在、大学受験では私立大学の難化が進んできており、早めの対策が重要視されてきています。志望校へ合格する可能性を高めるためにも、また、今までとは違う自分となるためにも、そして、高校生活でスタートダッシュを切るためにもぜひ東進でこの夏猛烈な努力をしましょう!

 

【受講資格】高3~高0

【申込期間】

高2以下 7月31日(水)まで

高3 6月30日(日)まで

【受講期間】

高2以下 8月31日(土)まで

高3 7月20日(土)まで

【受講料】

最大4講座無料招待(高3は1講座)

※申込時期により申込可能講座数が異なります。

 

もっと詳しく知りたい方はこちら

 

お申込はこちら

 

 

 

 

お問い合わせ

地図0120-104-863

八千代市八千代台西1-6-1扇屋ビル3F