【学部・学科紹介!!】日本で唯一の生産工学部とは⁉ 箕輪ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 6月 27日 【学部・学科紹介!!】日本で唯一の生産工学部とは⁉ 箕輪ver

 

===【↑高校3年生向け!部活生特別招待講習の詳細はこちら】===

==【最大4講座20コマ無料招待!】==

 

こんにちは!!

 

最近、すごく暑いですね・・・

僕は自転車通学なので、大学に行くだけで汗だくになり、

日焼けしてしまいそうで怖いです(笑)

日焼け止め塗ればいいのですが、どうもあれは好きになれないんですよね・・・

ということで、おそらくそのうち真っ黒になるかもしれないのでよろしくお願いします!

 

 

では、今回のテーマについて話していこうと思います。

今回のテーマは・・・

【学部・学科紹介!!】  となってます。

いきなりですがここで、ちょっとした自慢話!!

実は、僕の通っている日本大学の生産工学部という学部は

日本に一つしかない唯一の学部なのです!

日本中どこを探しても、生産工学部という学部はここだけです!

なんか、ワクワクしませんか?(笑)

 

そして、僕はその生産工学部の中でも

環境安全工学科という学科で学んでいます!

日本大学 生産工学部 環境安全工学科

実に覚えにくい名前ですね(笑)

しかも、何を学んでいるかよくわからないですね・・・

なので今回は、

①生産工学部とは?

②環境安全工学科とは?

③最後に・・・

という感じに話していきます。

①生産工学部とは?

実は僕自身、生産工学部とはなにかということをあまりわからずに入学しました・・・

ただ、入学してもうすぐで3か月。

ようやく、少しずつですがわかってきました。

生産工学部とは、「ものづくり」に求められる技術力だけでなく、

「もの」を取り巻く環境や使う側の立場に関しても考えることができるようになること。

ということを学ぶことができます。

「生産」ということにとらわれずに、広い視野で「ものづくり」を学ぶことができます。

 

②環境安全工学科とは?

では次に、学科について話していこうと思います。

ただ、まだ教養科目ばかりで専門科目についての授業があまりありません・・・

ですが、数少ない専門科目の授業の中からでも、

環境安全工学科らしい学びができています!

「環境安全工学科らしい学びとは?」と疑問になりますよね。

僕が思う環境安全工学科らしさとは・・・

地球環境や生活における環境・安全について学び、

環境にやさしい次世代のものづくり

について学べるということです!

そして、環境・安全・エネルギー分野に関する知識や、

企業現場で必要とされる知識を学ぶことができます。

企業現場で必要とされる知識を学び、資格を取りたい人は挑戦もできます。

僕も、「公害防止管理者」という資格を取ろうと思っています。

 

 

これまで学部・学科について話してきましたが、

よくわからないことのほうが多いと思います。

少しでも興味があれば、ぜひ話を聞きに来てください!

 

③最後に・・・

皆さんにはそれぞれ行きたい学部・学科があると思います。

そこで、ぜひ考えてみてください。

『その学部・学科に行って、自分は何をやりたいのか。』

「この学部・学科に行きたい」と口にすることは誰にでもできます。

ただ、「何をしたいのか。」「何を学びたいのか。」

ということを、今一度考えてください。

そして、自分のやりたいことを明確にしたうえで、

それに向かって全力で進んでいってください。

「あれ?何でこの学部・学科に行きたいんだ?」となった人は

自分は将来何をやりたいのか?

どんな分野に関して学びたいのか?

それについてぜひとも考えてみてください。

何をしたいのかということを明確にしたうえで、

これからも一緒に頑張っていきましょう!!

 

日焼け☼には気を付けてね!(笑)

 

明日の担当は・・・

新井担任助手です!!

ぜひ読んでください!!!

 

 

 

==【最大4講座20コマ無料招待!】==

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

====【合格体験記はこちら】====