【二次・私大に向けて】直前期こそ綿密な計画を! | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2019年 1月 28日 【二次・私大に向けて】直前期こそ綿密な計画を!

===【共通テスト対応模試の申し込みはこちらから】===

 

 

こんにちは!

 

今日のブログは

先日大学のテストが終わった阿部が更新します!

 

多くの大学生は今テスト期間で

結構大変な思いをしています!

 

担任助手のこと応援してあげてください(笑)

 

 

さてさて結構前になってしまいましたが

センター試験お疲れ様でした!

 

自分が受験生のときのこの時期は

センター試験の7科目から

二次私大で一気に科目数が減って

悲しんでいました(笑)

 

英国数だけでいいの?!

と戸惑っていました(笑)

 

 

さて、そろそろ私大入試が本格化してくるころですね!

 

試験慣れしてくると

細かいミスや忘れ物に目がいかなくなります…

今一度注意して、一回一回確認しましょう!

 

(続きます!!)

 

 

==志田晶先生が八千代台校に!==

==申し込み受付中!==

 

それでは本題に!

 

今回のテーマは

二次・私大に向けてということで

私からは直前期の過ごし方について

お話しします!

 

 

みなさん、

長かった受験生活ももうすぐ

終わりですね!

(ここからが本番ですが)

 

私は東進で働き出して3年目ですが

毎年この時期に減速してしまう受験生を

数多く見てきましたし

実際自分の受験の時がそうだったように思います。

 

センターでA判定が出ていて

11月中に過去問2周終わっていて

なにをやればいいのかわからず

毎日漢字や単語ばかりやっていた覚えがあります(笑)

 

今考えれば恐ろしいことです…

もう少し二次試験の配点が高ければ

落ちていたと思います。

 

実際にこれで落ちてしまう人は結構います。

センターは良かったのに二次で大失敗してしまう人。

 

 

せっかくセンターまで全力疾走できていたのに

非常にもったいないですよね!

 

 

センターはあくまでも

通過点です!

 

良くても悪くてもすぐに切り替えて

直前期にもやるべきことを常に探し

それをコツコツとやるのみです!!

 

 

今までもずーーっと担任助手から

計画を立てなさい!

と言われてきたと思います。

 

ちゃんとやっていた人は

計画立ての重要性が

だいぶわかってきた頃だと思います!

 

私は直前期こそ

計画立てが大切だと思っています!

 

やりたいことが山ほどあるけど

時間はない今だからこそ

何を優先してやるべきか

どのくらいの時間で

どのくらいの量やるべきか

考える必要があります!

 

 

直前期も今まで通り

計画を立ててそれに沿って勉強するのは

変わりません!

 

まだセンター後計画を立てていない人がいたら

早急に手を打ってくださいね!

 

なにをやればいいかわからない人は

担任・担任助手に必ず相談してください☆

 

客観的な視点で何かアドバイスできるはずです!

 

 

さあ、ラストスパート

本当に大切な時期です!

体調を万全に保ち

全力でやってきてください!

 

健闘を祈る!

 

 

明日のブログは…

エレベーターホールの守り神

伊藤担任助手

更新します!

 

明日もお楽しみに〜!!!

 

 

以上

八千代台校  阿部香奈子

 

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

 

====【合格体験記はこちら】====