ブログ | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ 

2019年 10月 19日 【モチベーションの保たせ方】阿部が実践していた3つの方法とは?!

 

こんにちは!

今日のブログは阿部です!!

 

最近急に寒くなってきましたね😢

みなさん風邪をひかないように気をつけてくださいっ!

 

 

 

頑張ろうと思っていても、

なかなか頑張れないときってありますよね。

私もあります…!

 

実はまさに今日、

ある資格の試験を受けているんですが

なかなかモチベーションが続かず

勉強が思うように進まない時期もありました。

 

受験期もたまにモチベーションが下がってしまい

あまり勉強が進まない時期がありました。

 

しかし!

モチベーションがないからといって

試験の日が遅くなるわけでも

試験内容が簡単になるわけでもありませんよね。

 

なんとか自分自身でモチベーションを高めて

やっていくしかないんです!!

 

今日は

モチベーションが上がらない・・・

こんな悩みを抱えているあなたに

いくつかアドバイスを送ります!

 

 

①細かく時間をかけて計画を立てる

 

なんでもきちっとやりたい人なんかに

おすすめの方法がこれです!

 

長期的な計画を時間をかけて立てたら

なんだかやる気がわいてきませんか?

 

ずれたら大変だな・・・

毎日できたらマーカーで消していくのが楽しいな!

みたいな感じで、計画通り進められるかもしれませんよ!

 

試してみてください!

 

注意点は

考えて時間をかけて計画をたてること!

 

適当に立てた計画は守る気にもなれません!

 

 

 

②周りに目標ややるべきことを宣言する!

 

これは負けず嫌いさんにおすすめの方法です!

 

グループミーティングや学校で

自分の志望校を宣言したり

次の模試での目標点を宣言したりします。

 

誰かに言ったことで、

それを達成できなかったら恥ずかしいなと思って

力がわいてくるはずです!

 

私も高校生のときは

クラス中が自分の志望校を知っているくらい

いろんな人に言って

自分にプレッシャーをかけていました(笑)

 

試してみてくださいね~!

 

 

③最悪の事態を考える

 

もし今自分が勉強しないで遊んでしまったらどうなるか

というのを現実的に考えます。

 

滑り止めだと思っている大学の入試本番

自分が苦手なところばっかり出たら・・・?

 

このように自分に問いかけることで

危機感を持ち、

勉強に取り組むことができる人もいると思います!

 

本番は何がおきるかわかりません。

最悪の状態でも受かるように

準備しておく必要がありますよ!

 

 

以上、私が考える

モチベーションの保たせ方でした~!

参考にしてみてくださいっ!

 

 

明後日のブログは

近藤担任助手です!

 

お楽しみに!

 

 

八千代台校 阿部香奈子

 

 

 

 

 

 

2019年 10月 17日 岡野はこうだった!モチベの保たせ方!

==【詳しくはこのバナーをタッチ!】==

皆さんこんにちは!久しぶりに髪を切りました岡野です!

しばらく切れてなかったのでめちゃくちゃ軽く感じます!笑笑

さて、今回は僕が受験期にしていたモチベーションの保たせ方について話したいと思います!

受験期は毎日同じことの繰り返しで、疲れてしまうこともありますよね〜

僕も正直疲れてしまった時期がありました。

そんな時に楽しみだったのが、週に一度だけのドラマです。

1番疲れていた時期に僕の好きな監督のドラマが始まり、少しだけ見てみました。

気分転換にと少しだけ見てみたらすごく面白くてテンションが上がりました笑笑

予約すれば予定を崩すことなく見れると思い、早速予約しました。

そしてそのドラマは毎週の楽しみになりました。

毎日というわけでもなく、週に1時間だけの楽しみなので、勉強時間も減らすことなく、モチベーションを保ててた気がします。

モチベーションの保たせ方は人それぞれだし、それがどう影響するかわかりませんが、もし、やる気が落ちてきている人がいたら、コンビニ弁当コンプリートや週に一度だけの楽しみなど、自分なりのモチベーションの保たせ方を見つけてみるといいかもです!

 

 

 

 

2019年 10月 15日 つめつめな勉強法で燃え尽きないために

 

 

夏休みも終わって学校が始まりましたが、皆さんはいかがお過ごしですか?

自分は朝電車に座ることに命を懸けています(笑)

 

今回のテーマは「モチベーションの保ち方」です。

皆さんの今のモチベーションはどうですか??

高い人もいれば、「燃え尽き症候群」になっている人もいるかと思います。

さて、今回のテーマは「モチベーションの保ち方」ですが、自分が受験終わって気づいたんですけど、無意識に勉強とリフレッシュのメリハリをしっかりしてました。それが今考えると、勉強ばっかで燃え尽きるわけでもなく、リフレッシュばっかでグダるわけでもなく、しっかりできていたんだなって思います!そこで、自分が受験期してたリフレッシュ法を紹介したいと思います!

①昼ごはん中は勉強しない

昼ごはんくらい勉強から解放されて食べたくないですか??なので自分は昼ごはん食べる時、エルムのフードコートに行ってYouTubeみながら食べてました!でもそれも30分くらいです!

②眠くなったら寝る

そして自分は声を大きくしては言えないんですが、、眠くなったらブースで寝てました笑それが今考えるとすごいいいことだなって思って、確かに1時間とか寝ちゃうと逆効果だけど、20分程度の仮眠なら頭もリフレッシュできて逆に勉強が捗ると思います!なので起きれる自信がない人は寝る前とかに「寝るので20分後に起こしてください」って言ってくれれば起こしに行きます!

③家に帰ったらあまり勉強しない

しっかり朝登校して、閉館までいたら何時間勉強してることになるかわかりますか??答えは12時間弱です!どうですか??この時間しっかり集中してれば結構充分だと思いません??なので家に帰ったらドラマみて、で寝る前にちょっと単語やったり音読したりしてから12時半には寝てました!

 

こんな感じで、つめつめの勉強ではなく、勉強とリフレッシュのメリハリをしっかりとした勉強をしてください!

 

 

 

 

 

 

 

2019年 10月 13日 もうセンターまで100日を切った!末次の勉強を続けるためのモチベの保ち方

こんにちは!

このブログを書いているのは11日なのですが12日の夜くらいからとても発達した台風が来るということで怖いです

電車とか飛行機とか運行停止をすることになっているし、窓ガラスの補強をしたりとか最大限備えをしていて、すごい強い台風が来るんだなとおびえてます

後もうすぐで大学で文化祭があります!サークルで出場するのでとても楽しみです!

今日のブログのテーマはモチベーションの保ち方です

今日は10月13日でもうセンターまで100日を切りました

残り100日を切ったと聞いてもうすぐ本番だという緊張感と不安感とかいろいろな気持ちが湧いてくると思います

この時期は学校で中間テストがあったりして自分の勉強のペースが崩れたりする時期だと思います

それでも受験の日は決まっているので、自分なりにモチベーションを保ってやるのが大事になると思うので、僕なりのモチベーションの保ち方を書いてみようと思います

自分は夏休みが終わって結構精神的に燃え尽きてしまって、一時期やる気が全くでなくなった時がありました。

またひと月に2日3日はやる気が出なくなる日があったし、受験直前になると不安感からかモチベーションが保てなくなる時がありました

そんな時自分のモチベーションの戻し方は

①まだやる気のでるか好きな教科をたくさんやる

②受験生に向けた名言集みたいな動画をみる

の二つです

一つ目なんですけど、誰かが受験勉強は慣性だとか言っていたんですけど本当にその通りで、やり始めないとやる気にならないし受験勉強が進むはずがないと思います

なのでまずは自分の好きな教科でいいから机に座ってペンを握って頭を働かせるということが大事になると思います

2つ目なんですけど、どうしてもやる気にならないときは受験生に向けた名言集みたいな動画を見てやる気を出していました

色々成功した人の格言みたいなものを聞くととてもやる気が出るのでどうしてもやる気が出なかったらチェックしてみるといいと思います!

最後に自分の一番心に残った名言を書いて終わろうと思います!

「受験勉強が苦しいと感じる時は、これほど勉強できる環境を誰が用意してれたのかを考えると良い。

あなたは勉強できることのありがたさを知るだろう。」

2019年 10月 11日 燃え尽き症候群に悩まされてたすみれのモチべの保ち方とは?

 

こんにちは。

秋になってきて少しずつ涼しくなってきましたね。

体調管理に気を付けていきましょう!

 

さて今回のブログテーマ…「モチベーションの保ち方」です!

 

実は私、高2生の時からある疑問に悩まされていました。それは…

 

「勉強することに何の意味があるのか?」でした。

勉強することに全く意味を覚えず、頭良い大学に行って、いい職業に就いて、果たしてそれに何の価値があるのか

全然理解できませんでした。

 

この疑問を高3生になってもいつまでも持ち続けていたために、

 

1カ月に1回ぐらいの高頻度で燃えつき症候群になっていました。

そんな時にもう一度モチベを取り直そうと頑張っていたことは、2つあります。

 

1つ目

行きたい大学の行きたい学部学科のHPでどんなことをやっているか、キャンパスはどんな感じか、

実際そこまでどの路線を使っていくか考えていました。

やっぱり大学に受かりたくない人なんていなし、行きたい学校があるのであればこれが一番有効な気がします。

 

2つ目

これは保ち方とは少しはなれてしまいますが…

とことん悩む。

もちろん毎日登校や毎日受講、過去問演習などはしっかりやります。

と同時になぜ勉強をしているのか、自分の努力の意味付けをしようとしていました。

モチベーションはみんな人間なので下がることも当然あります。

だからこそ

下がってしまった時に「私はこのために勉強をするんだ!」ということを

しっかり意味づけしていられればまた戻ってくると思うんですね。

 

何やってもほんとにモチベ上がんない…

と悩んでる方はぜひ勉強は進めながら、立ち止まって思考する。

少し器用な逃げ方を覚えてみて下さい。

 

明日のブログは末次担任助手です。お楽しみに!