万全な状態で試験に臨むために | 東進ハイスクール 八千代台校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 10月 20日 万全な状態で試験に臨むために

 

こんにちは☀️今回のブログは山口が担当します!🍁🎃

受験生は模試の数も残りわずかとなってきましたね。

低学年の人ももうすぐ進級です!

 

みなさんは何か模試の日に必ず〝これをする!〟

というものはありますか??

 

入試当日はほとんどの人がドキドキするかと思います。

しかし

ルーティンがあることで気持ちを落ち着かせられ

万全な状態で受験に臨むことができます!

今回は私が模試や入試当日に実際にやっていたことを紹介します‪(՞ . .՞)”

 

(1):  いつもと同じ朝ごはんを食べる

受験当日もしかしたら緊張で朝ごはんが喉を通らない!!、

張り切りすぎていつも食べないような朝ごはんを食べてしまって試験中お腹が痛い、、

ということが起こるかもしれません。

しかしいつも朝食べているご飯なら喉も通りやすく、お腹を下す、

なんてことはありません!

入試まで毎日同じような朝ごはんを食べるのはもしかしたら苦痛…

という人もいるかと思いますが、

カラダを慣らすためにとても大切なことだと私は思っています 𓌉◯𓇋

 

(2):  糖分を必ず持っていく🍬🍫

ずっと集中して試験を受けているとだんだん集中力が切れてくると思うので、

こまめに糖分補給をすることが大切です!

糖分が減ることで血糖値が下がり、

集中力が切れるだけでなくイライラしやすくもなります。

私はよくラムネチョコを持ち歩いてました ⸜( •⌄• )⸝

パクっと食べやすく美味しいので個人的にオススメです!!

 

(3):  音楽を聴く♪゛

試験のことばかり考えていると緊張してしまったり、

前の教科でまちがえたところを引きずってしまったりするので、

私は音楽を聴いて気持ちを落ち着かせリラックス

するようにしていました🎧゚。

またスマホで聴いてしまうと通知が気になったり

他のことをしてしまう危険性があったので、

私は音楽プレーヤーで聴くようにしていました。

 

(4):  試験前日は早めに寝る(~o~)

試験前日焦って遅くまで勉強することは逆効果です⚠︎︎

眠くなくても布団に入りカラダを横にするようにしましょう。

眠れない…ということもあるかもしれませんが、目を閉じているだけでも疲れがとれます。

試験前日は何があろうと早めに布団に入り

カラダを休ませるようにしましょう!!☾ ໋꙳