無意識にやってるかも!? 2次私大対策での思わぬ落とし穴● | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2020年 9月 18日 無意識にやってるかも!? 2次私大対策での思わぬ落とし穴●

 

\こんにちは-!/

遠藤の順番が回って参りました^^

 

1ヶ月って本当にあっという間ですね…

 

オンラインですが、私ももうすぐ授業が始まってしまいます。

 

 

毎日校舎でも頑張っている皆さんの前でこんな泣き言言ってられませんね、、

私も一緒に頑張ろう…(*_*)

 

 

 

さて、受験生の皆さんは受験の天王山を登りきった(?)わけだと思いますが

 

共通テストの出願なども始まってきて、よりリアルに受験が迫ってきているのを感じているのではないでしょうか。

 

 

 

 

予定通り学習を進められていれば、 “第一志望” を意識した学習にとりかかっているはずです。

 

 

 

勉強方法も意識もまたガラッとかわるのがこの時期だと思います。。

 

今月のブログでは、2次私大対策の仕方についていろいろな担任助手の工夫や良い体験談などを

書いているとおもうので、そこから自分の勉強にたくさん活かしてもらって

 

私からは、自分や友達の失敗談を話したいと思います!!

 

なので、この中で、少しでも自分だ、と思ったら注意です

 

 

☑ 毎日の作業がルーティーン化しすぎている。

   ⇒手段が目的になってはいけません!昨日より今日、今日より明日と成長するぞという気持ちで学習計画を立      

    てることがだいじです!                     

 

☑ 友達の成績をいちいち聞く。

   ⇒これはあまり良いことがない気がします、、。軽く言い合うくらいならいいけど、自分がだれかより買って      いたからといって、受かるわけじゃないし、下を見すぎて足元すくわれることもあります。上の成績の子をモチベーションにするのは良いと思いますが、周りの気にしすぎには注意です!

 

 

☑ 受験勉強を理由にすぐ学校を休もうとする。

   ⇒直前期、休みたいのはとってもわかります。だけど、休んで昼過ぎから東進にこもってみたけど、学校にいって限られた時間で質よくメリハリつけて勉強できたほうが効率はよかったです。あと、メンタルも元気でいれます☺

 

 

☑ 学校行事を理由に自分に甘くなっている。

   ⇒これは、まさしく私です。。。文化祭、体育祭ともに全力で最後の思い出にしたかったのでけっこう本気で色々やっていたのですが、そのことに対しては後悔はないし、良かったとおもっています!だけど、1か月間くらい自分の勉強量に対して満足感がないのに、それを行事のせいにしました。案の定、成績はさがってしまいました。

忙しいなりにも時間はもっと見出せたはず、、。私は忙しいからしょうがないという自己暗示で甘くなっていたんです。

高校最後の思い出は大事にしながらも、時間を見出す努力は怠らないでください、、!

 

 

☑ 何をやっていいのかわからない状態を放置する。

  ⇒赤本とかって問いてもそれらしい解説がなかったり、アウトプットの学習ばかりしてると、解きっぱ、やりっぱ状態になることってよくありますよね。。復習、分析ができないと次につながらず、よくわからない状態に陥ることが多かったきがします。もし自分なりに分析をしても改善点が分からなかったり、なんとなくぼーっとしてしまう場合は放置しないで、担任、担任助手に相談してください!一緒に考えましょう☺

 

 

 

 

 

 

皆さんは当てはまるところはありましたか??

 

 

学校の勉強、受験勉強の2つをこなすには大変だとおもいますが、

 

頑張っていきましょうね(>_<)

 

 

 

 

 

 

では!