夏は覚悟を持ってやるしかない!! | 東進ハイスクール 八千代台校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 8月 4日 夏は覚悟を持ってやるしかない!!

こんにちは!!

今回は、ようやくテストが終わり、開放感に包まれている宮原がブログを書きます!

 

さて皆さん、熱い中ですが勉強は捗っていますか?

夏の過ごし方次第で本番での結果が大きく変わってきます

そこで今回は、夏をどう効率よく過ごすかについて話していきたいと思います!

1つ目は分析です

受験生はそろそろ過去問を本格的に取り組む時期だと思います。過去問解きっぱなしになっていませんか?

分析は量をやればやるほど正確になります。最終的に10年分も解く過去問なわけですから、分析を毎回していけば10年分解いたあとには、より正確な分析データが自分の手元に残るわけです。

データは何のために得ると思いますか?  私は、本番に向けた戦略を立てるためだと思っています。

英語の大門を解く順番であったり、時間配分であったり。

色んな方法を試して自分に合った戦略を立てて欲しいと思います。過去問10年分くらいどの受験生でも解きます。

今このブログを読んでくれている皆さんは、是非過去問を解いたあとの分析、復習の質にもこだわって下さい!

 

2つ目は朝早くから校舎に来て勉強することです

東進では朝登校と呼ばれますが、これは非常に大切なことです。

朝起床してから脳がフル稼働できる状態にするまで3時間かかると言われています。

これは恐ろしいことで、試験が9時から始まる場合には6時に起きないと本番でベストを尽くすことはできないということです。本番当日に6時に起きるということは、今から6時に起きる習慣をつけておかないとヤバいですよね。。。

 

3つ目は継続をすることです。

皆さんは「継続」できているでしょうか。どれだけ強い意志を持っていても、1週間で終わってしまったら意味がありません。スタートは良かったけど…という生徒をよく見ます。

逆に、夏休み決めたことを貫徹できた人はライバルと大きな差を作ることができます。

決めたことを継続する習慣を身にしみこませることは簡単なことではありませんが、1度身に付けてしまえば9月以降も決めたことを継続して行うことができます。

 

以上3点を夏の過ごし方として私から皆さんに伝えたいと思います!

言葉でいうより、実行することは遥かに難しいと思いますが、是非実践してほしいと思います。

応援しています!!!