反面教師にしてチャンスを掴んで! | 東進ハイスクール 八千代台校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 7月 13日 反面教師にしてチャンスを掴んで!

みなさんこんにちは!

今日の投稿は

運動不足すぎて自転車に乗っただけで足をつりました

瀬川真幸です☺︎

課題だなんだで引きこもり生活をしていたら

完全に体が固まってしまいました・・・

皆さんはある程度体を動かしながら勉強頑張ってください(笑)

 

今日のテーマは

\\ 低学年のうちから努力すべきこと //

です!

 

とは言っても実は私

高校1.2年生のときは

部活と生徒会に追われていて

全然勉強時間を取れていなかったんです泣

 

毎日夜8時くらいまで部活があって

しかも週7日

何でもかんでも挑戦したい性格のせいで

生徒会の仕事に追われたり

文化祭はクラス演劇の監督をしたり

リーダーになって夏休み毎日学校に行ったり

正直勉強全然時間をかけていませんでした。

 

なーんだそれでいいのか

って思ったそこのあなた

残念ながら全くよくありません

わたしは低学年の時に何もしていなかったせいで

受験生になってめちゃめちゃ困りました…

 

その中でも一番困ったのは

勉強習慣がなかったせいで

何から手を付けていいのかわからなかったり

はじめても集中できなかった

ということです

 

低学年のうちから勉強しておく1番のメリットは

どうやって勉強を進めたらいいのか

自分に合った勉強方法がわかることだと思います

 

夏休み時間があるからこそ

毎日登校・毎日受講

この癖をしっかりと定着できれば

受験生になっても自分のペースを崩さずに

学習を進めることができると思います。

 

私が低学年のうちにやっていなくて

後悔したということは

逆に今やれば

ライバルに差を付けられるチャンスです!

 

低学年、とはいっても

受験することを決めた時から

自分は受験生なんだ!

という気持ちで過ごして

せっかくのチャンスをつかんでほしいと思います!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

次回のブログは

最近将来の夢が少しずつ決まってきている

瀧川担任助手です!

次回の更新をお楽しみに!!