【1,2年生に伝えたいこと】伊藤ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 10月 3日 【1,2年生に伝えたいこと】伊藤ver

こんばんは!

今日の更新は、秋学期中に免許とることとTOEIC勉強することを決意した伊藤

更新します!

夏で行動力はあがったかなと思うのですがなかなかやり切ったなってことがなかったので

秋は行動力ではなく実行力を鍛えたいと思います!!

皆さんも口だけにならず、やり切ってみましょう!

ということで本題に入っていきます

今日のテーマは【1,2年生に伝えたいこと】です!

受験生に関することもあるのでよかったら読んでみてください!

まずはなにか一つでもやり切ろう

先ほどの続きなのですが

なにかやり切った経験は受験本番の自信につながります

また日々のモチベーションにもつながると思います

例えば自分だったらセンター1800いつまでに完修するって決めてそれを達成することで自分への自信になって、そのあとも小さいことでもやるって決めて続けていました。

そういう積み重ねをすれば間違いなく結果にもつながります。そうすれば+な好循環が生まれます。自分が受験生時代モチベーションが保てていたのはこのループに入り込んでいたからなのかなと思います

ぜひ「今週は毎日高速マスター100こずつやる」とか「今日は2コマ」やるとかちいさなことから始めてみてほしいです!

 

習慣化しよう

自分は高二の12月1日つまり東進で言えばちょうど受験生になるタイミングで入学しました

ですから低学年として東進に通ったことはありません。ですが周りの担任助手の話や去年校舎に通っていて間違いないと思ったのは、低学年の頃の習慣は受験生になってもなかなか抜けないということです。

当たり前ですが今部活忙しくても毎日来ている高2生は新学年に切り替わっても校舎に毎日来て勉強すると思います。

一方今なかなかなにかを理由にして校舎にきていない生徒はどうでしょうか(もちろんしょうがない生徒もいるとおもいます!)

新学年になっただけではあまり変わらないのではないでしょうか?

だからこそ今どんなに忙しくても勉強の習慣だけはつけておいてほしいのです。

短い時間でもうまく使って勉強していれば学力はもちろんですが、勉強の効率もあがります

時間がなくてなかなか勉強できないからこそほかの部分で周りの高校生よりそういう面を頑張ってほしいです!

部活前に朝登校してみるとか、さっき書いたように「高速マスター」や「毎日登校」でも習慣にできればきっと自分が救われます。

最後に

低学年のころから東進に通えていることは間違いなくアドバンテージです。

生かすも殺すも自分次第です

ぜひ一つでいいので

①まずは何か受講でも、高マスのなにかでもやり切ること

②毎日できることなにか習慣化すること

やってみてください!

明日の更新は僕と違って数学ができる新井担任助手です!

お楽しみに!!

==各種申し込みはこちら【すべて無料】

 

====【合格体験記はこちら】====