【自分から見た近藤さん】いつもと違った内容をお届けします!! | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2019年 2月 3日 【自分から見た近藤さん】いつもと違った内容をお届けします!!

 


===【3講座無料招待受付中!】===

 

みなさん、こんにちは!粟生です。

 

突然ですが1年後にどうなっているのかなんて想像できませんよね。

実際自分もちょうど1年前は1番何においても良くない時期でそれから1年後今このようにブログを書いているのなんて想像出来ませんでした。

ちなみに1年前の今日はとある担任助手から言われた難題(自分はそう思ってました!)についてずっと考えながら試験を受けていました。

そして1年後の今日。同じように試験を受けているキミたちを思うと何か不思議な感じですね笑笑

1つだけ確実に言っておきたいことがあります。それは目の前(その日〜1ヶ月後くらいの期間とします!)のことだけはしっかりと考えてやって欲しいなということです。もちろん大学入学後を考えるのはとても大切ですが今があってこその未来ですのでまず今を大切にしてください。とみなさんには伝えておきます。

 

それでは今日はそんな1年前の自分に少なからず影響を与え、さらには入試前日によく分からない問題を出題してきたあの人のことを書いていきます!

 

その人物とは……

近藤さんです!

 

 

まずは近藤さんの昔について紹介していきましょう!

今ではしっかりしていて完全無欠のようにも見える彼ですが実は遡ること3年前、あまり勉強していなかったことが当時の資料から判明致しました!!普段いろいろな質問を回答している姿からは想像できませんね。

また受験の直前ではなんと

「受かる気しかしない」

と宣言したそうですよ。これにはいろいろな理由があったらしいですがそのように強気に出ていた時もあったようですね。

 

==志田晶先生が八千代台校に!==

==申し込み受付中!==

さて、ここからは昨年そんな彼の生徒だった自分から見た印象のようなものを紹介していきましょう。

僕が最初抱いた思いはおそらく、「この人世界違うな」って事だったと思います。

頭の作りといい身長の高さといい何か違うと思っていました。だからこそ悩みなんてほとんどないんだろうなあとも思っていました。(この前のブログの時に判明したのですが自分の成績で相当お悩みになったそうです……ごめんなさい)

あと意外と知られていないのはラーメン好きって事ですかね。最初のグルミはじめ、ほとんどのグルミはラーメンの話をしていた気がします笑笑

でもやはり他の人と違う感性を持っているなと思ったこともありました。1番印象に残ったのはちょうど1年前、冒頭でも述べたように自分は絶不調と言えるくらいダメな時期で、その時にかけてくれ言葉は当時正直何を言っているのか分かりませんでした。そのせいで次の日の試験中もずっと考えっぱなし。ただ今思うとどん底にいた自分をあまり関係の無い言葉で救ってくれたのかなと思います。

 

おっと思ったより書いてしまいましたね。本当は同じ担任助手としても書きたかったのですが今回はこの辺で終わりにしておきましょう!

もし聞きたい人がいたら聞いてくださいね!

 

いかがだったでしょうか?意外な一面もありましたかね??

これからも八千代台校の近藤さんの活躍に期待を込めて終わろうかなと思います。

それでは!

 

P.S 明日から新テーマです!こちらもお楽しみに!!

 

 

 

 

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==


 

====【合格体験記はこちら】====