【演習の季節!?】この時期を生かさない手はない! | 東進ハイスクール 八千代台校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 8月 20日 【演習の季節!?】この時期を生かさない手はない!

皆さんこんにちは!今回のブログは、早く長袖が着たいと思っている瀧川です!

色々な服の組み合わせができ、着込むことができる秋・冬が大好きです (^_^)

気づいたら夏も終盤に差し掛かってきましたね。早いものです…

さて今回は、この時期の二次・私大過去問の取り組み方とその先にある単元ジャンル別演習の活用法についてお話したいと思います。

 

みなさん、二次・私大過去問演習は進んでいますか?

二次・私大過去問は共通テストと違って、一問一問が重く、難易度が高く、終わって復習するにしても問題によって理解度がかなり異なって大変だと思います。

ではどうしたらいいのでしょうか?

そこで今一番すべきなのが、解説をきいて問題を理解すると同時に、時間をとって傾向分析をすることです!

校舎におかれている過去問分析シートを活用して、自分の第一志望校ではどのような問題を出題されるのかを知り、自分はどのような分野・力を克服もしくは伸ばす必要があるのかを理解しましょう!

そして、夏の終盤である今のうちに5年分の過去問に取り組み、9月に入ったらすぐに単元ジャンル別演習に入れるようにしましょう!

 

 

続いては先程チラッと出てきた単元ジャンル別演習の活用法についてです!

まずは先程お話した二次・私大過去問で見つかった苦手克服のために活用しましょう!

二次・私大過去問をやったものの、全然できなくてどうしよう…という人もいると思います。

もし今、合格ラインを超えれていたら、もっと上の志望校を目指すことをお勧めします(^^)

そこで大切なのが苦手克服です!

とはいえ苦手克服ってなかなか手をつけにくくて後回しにしがちですよね。実際に自分は非常に苦労しました…

単元ジャンル別演習は自分の苦手な分野の演習をとことんできます!

最初は志望校のレベルに合わせた問題が出題されます。

苦手分野だからそんなレベルできないよ…という人でも、その分野を簡単なレベルから徐々に取り組むことができます。

なので、臆せず挑戦していき、そのときの自分に合ったレベルの問題を演習していきましょう!!

また、復習していて分からないところはテキストを見直したり、オススメされた映像授業を見て復習したり(←瀧川的オススメ)しましょう!

後で残してやるのも、先にやるのもやること自体は変わらないのですぐにやりましょう!

 

次に、得意を伸ばすために活用することです!

自分の自信のあるところで確実に得点したい

多くの人がそう思うはずです。

これにも単元ジャンル別演習は最適です!

特に、数学や英語の記述は添削してもらえるので、どこを気をつけるべきか分かりやすくなると思います。

さらに得点を伸ばしていきましょう!!

 

なかなか手をつけるのが怖い問題でも、どんどん挑戦して志望校合格に手繰り寄せましょう!!