【模試の前にすべきこととは?】本日〇〇の粟生がお伝えします!! | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 10月 22日 【模試の前にすべきこととは?】本日〇〇の粟生がお伝えします!!

 

こんにちは!

いきなりですが問題です。

今日は何の日でしょうか?

基本知らないと思います。

答えを教えましょう。

僕の誕生日です。

反応が薄いようなのでもう一度主張を激しくして言います。

今日は

 

僕の誕生日

 

です!!

 

時が経つのも早いことで

豆粒くらいの大きさだった僕(うそです)も

こんなに大きくなってしまいました。

 

そう、何もしなくても体は成長するんです。

でも体以外も

それに伴い成長しないといけません。

それは寝ていれば

勝手になるものでもありません。

つまり、言いたいことは

 

現状に甘んじず

次なる1歩を踏み出せ

 

 

ということです。

 

さて今回のテーマは新テーマです。

 

僕の方からは

 

模試前

過ごし方

 

について書きたいと思います。

 

あと1週間を切り残り6日ですね。

基本的には

試験前に目新しいことをするのは

危険と言います。

 

もちろんセンター本試直前(つまりは一週間前とか)に

新しいことをするということは

宝くじのようなもので

実際僕もあまりやって欲しくはありません。

つまりは試験前に焦って急に新しいことをして欲しくはないと言うことです。

しかし

それで今の点数から

急激に伸びることはできるのか?

間違えなくそれは無理な話です。

昨年いた担任助手の中に

こんなことを言う人がいました。

 

「宝くじは買わなければ当たらない」

 

この言葉に対して色々な解釈ができると思います。

 

僕の解釈はこんな感じです。

 

「とにかくやってみないとわからない」

 

幸いまだみんなにはあと90日弱という日数があるし全統・最終模試と東進のセンター模試だけでも2つもあります。

この2回でならいくら失敗しても構いません!(もちろん上手くいくことには越したことはないですけどね!)

もちろんもう8月とかそれより前で自分のセンター試験の目標点数を超えた人は今までのやり方で問題ないと思いますが

そうではない子は今ここで同じことをするのは思考を停止することと同じです!

(もちろん前に工夫して今はその成果待ちとかならまた話は変わってきてしまいますが)

1週間変えてみるだけでも何か起こるかもしれません。

8月模試から何も変わっていない子は少し意識を変えて勉強してみてはいかがでしょうか??

 

「何を具体的にすればいいのか」

 

とかの技術的なことはブログで書くときりがないので

ぜひ自分やほかの担任助手に

 

直接

 

聞いてみてください!

さてこんな感じですね。

 

 

本日の更新は

バースデーボーイ粟生

でした!

 

明日の更新は素数と電車をこよなく愛するあの人です!

もうわかったかな??

お楽しみに!!

 

最後に

世界は変わり続けます。変わることを止めることはできません。

ではどうするか??

答えは

自分たちが変わり続けることです。

 

 

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

====【合格体験記はこちら】====