【大学で頑張っていること】榊原は大学生活を〇〇に捧げています! | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 8月 31日 【大学で頑張っていること】榊原は大学生活を〇〇に捧げています!

 

こんにちは?

まだまだ日差しが暑いですね。。

体調管理だけは気をつけてくださいね⚠

合宿が多い日々で疲れますが、

元気に頑張ります!!

 

 

8月センター模試も終わり、復習 はしっかりやっていますか??

それと、分析シート もやりましたか?

本番にどんどん近づいている中で、大切なことは、

模試の結果に一喜一憂するのではなく、

Time is money な今、

なぜこの点を取れたのか、または取ってしまったのか、

あるいはどこの分野を優先してやるべきか、

分析してしっかり把握しましょう!

 

 

さてさて、、今回のテーマは【大学生活で頑張っていること】です?

 

私は大学生活の中でも、

学科の中 と 放課後

に分けて話したいと思います?

 

 

まずは学科の中について?

 

私は国際系の学科なので、留学生が多いです。

なので、海外の友達を作るべく、私は進んで話すように努めています。

ネイティブの先生を中心に全学部の留学生が集まる場所にも

積極的に行って、自分が大学でしたかった、

たくさんコミュニケーションを取る!

ということを頑張っています!?

 

私は今まで成長していく中で、

人とコミュニケーションをとることが好きになりました。

 

なので、大学ではもう1ステップ先として、

英語を操ってコミュニケーションを楽しむ

という目標を決めました?

 

これと同時に、

目標を達成するために大学に行くので、

授業を休まないことにも繋がって

一石二鳥ですね?

 

 

自分の本当に行きたい・学びたい学科に行けば、

 

授業を含め、大学生活の勉学の面に関して、

 

とても充実したものになり、自ら進んで学ぶことができます。

 

なのでみなさんも

「なんとなくこの学部・学科がいいかなぁ」

ではなく、

 

選んだ理由をしっかり言える学校 をぜひ選んでください!!

 

 

 

つづいて、放課後について?

 

私は自分の大学生活を、

所属しているチアリーディングに捧げています!

 

入った理由は、中高でずっと陸上部に所属していて、

個人競技しかやって来なかったので、

集団で協力する競技を新生活ではやりたいと思ったからです☺

 

 

入ってみて痛感することは、

 

団体として仲間がいるとものすごく心強いということ、

 

“ やり遂げたい ” と心から思うものはやっていて楽しいし、

 

やりがいがとてつもなくあるということです。

 

 

これは受験も同じなのではないかなと思います。

八千代台校の担任・担任助手のみんなは、

受験を考えて頑張るみなさん全員の仲間です。

 

“ 成績を上げること ” や、“ 合格 ” への

“ やり遂げたい ” という意志を持つことは大切で、

達成できた時のやりがいは相当得られるのではないでしょうか?

 

 

『頑張る』

という言葉はとても漠然だけれど、

目標を念頭に置きつつ、

それに近づこうと 熱中すること こそ

『頑張る』の意味ではないかと榊原は思います?

 

 

 

 

 

明日の更新は

近藤担任助手です

大学でどのような生活を送っているのか、

私もまったく想像つきません。。。?

気になりますね!お楽しみに!!

 

 

 

 

 

==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

 

 

====【合格体験記はこちら】====