【古川から】最後に伝えたいこと! | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2020年 4月 27日 【古川から】最後に伝えたいこと!

最後のブログということで

今までのバナーを全部貼ってみました!

大学1年生の頃なんかまるで別人ですね笑

さて、このブログが僕にとってのラストブログということで

これだけは伝えたいなと思うことをみなさんへ向けて

書きたいなと思います!

 

 

今、皆さんの人生は誰の敷いたレールの上を走っていますか?

要は

誰があなたの進路を決めていますか?

誰があなたの人生において決定権を握っていますか?

ということです。

自ら進んで、あの志望校へ行こうと決めた

という主体的な人もいる一方で

親(先生)に『この大学へ行きなさい』と言われた

という受動的な人もいるでしょう。

 

僕は後者でした。

少し僕のエピソードを話させてください。

数年前までは決して自らが敷いたレールの上を

走っているとは言えない人生でした。

そして今とてつもない後悔をしています。

あの時、

自分がこう言っていれば…

自分がこうしていれば…

そう考えてしまいます。

 

もう後悔はしたくない。

そう考え、大学では

なるべく自らの決断を信じ

行動するようにしました。

結果として失敗することもありました。

でも自分自身でした決断だからこそ

失敗して得られることも今までよりも多く

成功した時の嬉しさは、それまでよりも何倍も大きいものでした。

 

改めて、お聞きします。

今、皆さんの人生は誰の敷いたレールの上を走っていますか?

自分自身で敷いたレールを走れていますか?

 

親・先生など自分以外の人々は

あくまでサポーターだと思います

そのような人たちの”アドバイス”を参考にしつつ

自ら決断し自ら行動する

それこそが人生のあるべき姿であり

これを実践し始めてから

僕は人生がより楽しいものとなりました。

 

このようなご時世ですので

今後、とても高い壁にぶち当たることも多々あると思います。

そういう時こそ自らを信じ、決断し、行動してほしい

そう思います。

 

おかげさまで文章力がないので

まとまりのない文章となってしまい

すみません笑

 

皆さんのよりよい人生を願っております。

では、さようなら!

 

================

 

 

 

 

================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言いつつも、まだしばらく在籍してるのできっと皆さんには会えるかと…笑