【寒さに負けるな!体調管理の工夫】運動・食事・睡眠 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 12月 15日 【寒さに負けるな!体調管理の工夫】運動・食事・睡眠

===【同日体験受験に無料招待!】===

 

 

風邪が治っても相変わらず喉だけ調子が悪い長島です!

乾燥対策もしっかりしたいと思います。

 

本日はタイトルにもある通り、

体調管理法を紹介していきたいと思います!

医学的に…とか難しいことは言えないのですが

 

健康の三大要素

運動・食事・睡眠

に分けてお話ししていきたいと思います。

 

去年私は体調を全く崩さなかったので

参考にしていただければと思います。

 

①運動 ~毎朝ラジオ体操~

 

起きてからすぐ、ラジオ体操をしていました!

部活を引退して、大幅に運動量が減ってしまい、

どうにか体を動かせないかと考えた結果

ラジオ体操をやろう!と決めて

毎朝欠かさずやっていました!

ラジオ体操の効能について調べてみると

血行促進・肩こり改善など

効果は抜群です!

1回3分でできますから、時間のない受験生の皆さんにもオススメです♪

 

大学の授業で習ったのですが、

ラジオ体操のように音楽などのリズムに乗った運動や、

ランニングなどのテンポの良い運動は、

ストレス解消にはピッタリだそうです。

運動をすることによって、血流が良くなり、

勉強の効率も上がるそうなので、是非やってみてください!

 

②食事 ~納豆・ヨーグルト~

 

余談ですが、私自身、体づくりがもともと好きで

部活の現役時代には、ジュースを飲まない、

スナック菓子を食べないと自分で決めて、

しっかり実行していました!

そのせいで今でもジュースは全然飲まず、

水ばっかり飲んでいます!笑

 

そんな私は受験期に

毎朝、納豆ヨーグルトを食べていました!

納豆とヨーグルトの効能については、

ここに書くとキリがないので、皆さん自分で調べてみてください。

発酵食品は腸内環境を整え、

栄養素を細かく分解し吸収も良くなります。

特に女子の皆さん。便秘解消にも役立つので、是非…!

 

③睡眠 ~同じ時間に起床・睡眠~

 

睡眠はその人の生活リズム左右するくらい

大切なことだと思います。

よく、「やりたいとこが終わらなくて夜遅くまで勉強しちゃいました…」

というのを耳にするのですが

これが毎日続いていたら生活のリズムや質が

悪い方へ変わっていくと思います。

私は遅くても0時には寝て、

6時〜7時には起きるようにしていました。

睡眠時間には個人差があると思いますが

自分のリズムを見つけることが大切だと思います!

体調が優れないとき、病院に行くのも有効だと思いますが、

自分で、運動・食事・休養のどれかが

欠落していないか考えて、改善してみてください。

 

明日のブログは

八千代台校のゆるキャラ的存在のあの人!

(勝手に思ってるだけです)

お楽しみに〜!

 

 

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

 

====【合格体験記はこちら】====