頑張るための2つの対策 | 東進ハイスクール 八千代台校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2021年 8月 27日 頑張るための2つの対策

こんにちは、今回のブログ担当のトモナガです。

いよいよ夏休みが明けますね。

夏休みで生活リズムが崩れがちな人も、2学期に向けて整えていきましょう!

特に受験生は、受験生活も後半戦に入ってきているので、

できる限りの体調管理は万全にし、勉強をストップすることのないようにしましょう!!

 

さて、今回のブログのテーマは、「大学生の夏の目標・頑張ったこと」です。

私が夏休みに頑張っていたことは、みなさんと同じ”勉強”です。

私は、教員志望なので、就活はせず、来年の夏に教員採用試験を受ける予定です。

そのための試験勉強をやっと始めました。

しかし、受験を終えてから、大学の授業以外の勉強から離れていたこともあり、

何かしら対策をしないとできないな、と感じたので、

2つの対策をしました。

夏に頑張るための2つの対策

1.朝活

1つ目が「朝活」です。

八木担任助手のブログを読んだ人は気づいていますね?

八木担任助手も「朝活をしている」と書いているのですが、

実は、zoomをつないで一緒にやっています!

朝の8:30~10:30の2時間だけの短い時間ですが、

全て自分1人だけでやるよりも、

一部分だけでも誰かと一緒にやることで、

モチベーションを保つこと/最低2時間は確保できること

ができます!

また、朝の時間を有効に使うことで、午後に自分のやりたいことが思う存分できる、という利点もあります。

 

2.長期目標と短期目標を作る

2つ目は、「長期目標と短期目標の2つの目標を立てる」ことです。

初め、長期目標(「夏休みでこの分野を終わらして~、秋にこの分野をやろう~」のような)だけでやっていましたが、

いまいちモチベーションが続きませんでした。

その後、長期目標に加えて短期目標を立てると、

1日の勉強量が増え、気持ち的にも楽しくなってきました。

 

 

みなさんも、長期目標と短期目標を立てていますね?

その大事さを改めて実感できました。

ぶれることのない目標・予定を立て、有言実行していきましょう!!