部活も!勉強も! | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2021年 6月 29日 部活も!勉強も!

みなさん、こんにちは

最近、気温がどんどん上がってきて、夏の近づきを恐れている瀧川です!

(夏は苦手なので…)

今回のテーマは”部活と勉強の両立”です!

高3のときはコロナで部活がほとんど出来なかったので、高2のときにどのように両立していたか話したいと思います!!

 

私は中・高とも卓球部に所属していました!

高校のときは、部活自体が火水金の週3で放課後のみだったのでそんなに忙しくなかったものの、部活が終わるのが19時過ぎでした。部活が終わってから20時には東進にきて受講や自習をしていました。

私は家に帰ったらゴロゴロしてしまい、ほとんど勉強ができなかったタイプだったので、

少しでもいいから東進で勉強を!!

と思って、週6~7登校をしていました!

「1時間程度でなにをするんだ!」という人もいるかと思うので、具体的に何をしていたかお話したいと思います。

 

夏休み前までは、受講も残っていたので基本的に受講をしてました。(まあ、これは想像通りですよねw)

夏休み中に関しては、部活が1日丸々あることがなかったので、両立という感じでないし、1時間しか時間ないわけではないので一応話すと、受講と数学2Bの習っていなかった範囲(指数対数、微分積分、数列、ベクトル)の予習などをしてました。(結構多かったですw)

で、夏休み後が一番話したいとこです!受講は終わっていたので、今までの受講の再復習を最初はして、その後は1日1ページと決めて数学1A2Bの範囲で2次・私大レベルの問題をやり終わるまで帰らないというのをしていました!(3割程度しか解けなかったけど)

わからなくても、全分野にふれて、自分の得意・不得意を知ったり、様々な考え方を知ることができたので早い時期からある程度やってみるのはオススメです!ちなみに時間が残ったら高マスで英単語をひたすらやってました。これのおかげで数学や英語の基礎の徹底をすることができたと思ってます!!

 

 

色々話が逸れてしまった気もしますが、一番伝えたいのは

全く勉強に触れない日を作らず、毎日やることを決めておく!!

ということです。

やらない日をつくってしまうと、やる気が続かないものです。なので、部活があって忙しくても、東進に来て少しでもやってみるのをオススメします!あとは、一つのことを持続してやりきったら、自分の力・自信になります!コツコツやる習慣をつけましょう。

また、東進に来れば担任助手がみなさんの背中を押します!なにか些細なことでも話してみてください!自分は生徒時代によく話しかけていましたw

 

 

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

次は石井担任助手です!最近、ミッフィーのグッズを集めるのにはまっているそうですw

ダンス部と勉強の両立はどのようなものだったのでしょうか…

次のブログもお楽しみに~