苦手克服の近道 | 東進ハイスクール 八千代台校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2021年 9月 1日 苦手克服の近道

 

こんにちは!本日のブログは伊藤が担当します☺︎

 

いよいよ夏だ!受験の天王山だ!といわれていた8月もあっという間に終わってしまいましたね。

この1ヶ月間、悔いなく勉強することはできたでしょうか??

共通テスト本番レベル模試では成果を発揮できたでしょうか??

 

夏休みの初めに立てた計画からズレてしまったり、模試でケアレスミスやマークミスをしてしまったり、、と100%の力を出しきれなかったかもしれません。

もちろん、そろそろ帳票の偏差値や判定を気にする時期ではあると思いますが、一番やってはいけないことは

模試の結果を引きずることです!

 

この夏休みで定着したものがすぐに実力として結果に表れるわけではありません。

何度も復習をして、何度も演習をして、ようやく数ヶ月後に結果として表れることが多いと思います。

全員が受験直前まで伸びる可能性を持っています。

諦めずに頑張りましょう!!

 

 

 

さて、本日から9月。2学期がスタートです!

先日の修了式でも話があったと思いますが、9月から志望校別単元ジャンル演習が開講されます。

正式名称がとても長いので、校舎ではよく ”単ジャ” や ”単ジャン” と呼んでいます(^^)

 

どういうものなのか簡単にいうと、

苦手克服+様々な大学の演習

がまとめてできます。自分の志望校レベルに合った、自分の苦手分野の問題を演習することができるのです✨

 

単ジャを始めるにあたって、気をつけるべきことは

①一番上にでてきている問題から演習する

②副教科以外は同じ問題をなるべく解かない

ことです!昨年の私自身の単ジャを知っている人には「だから言ったでしょ!」と言われてしまいそうですが、

単ジャは問題ごとに指定された得点率を超えないとレベルが下がってしまうので、私はとにかくレベルを下げないようにと必死でした。

提示された順番でなく好きな大学や得意な問題から解いたり、一度解いてクリアできなかった問題をまた演習したり…

結局単ジャの意味がないのではないかと気づいたのは半分ほど終わってからでした。