苦手を無くしましょう | 東進ハイスクール 八千代台校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2021年 2月 5日 苦手を無くしましょう

こんにちは、黒澤です。

今回は新高校3年生、つまり来年受験生となる皆さんに「夏までに行うべきこと」についてお話していきたいと思います。

現在皆さんはどのようなことを意識して学習に取り組んでいますか?

同日体験受験を終えて、模試で見つかった課題をこなしている人もいれば、3月末完成に向けて頑張っている人様々いると思います。

今まで面談やグループミーティングなどで色々な話を聞いてきたと思いますから、今回は違った視点の話をしていきたいと思います。

それは夏までにやるべきことの一つとして、自分の苦手を無くしていくということです。

これを聞くと当たり前のように聞こえると思いますが、意外とできない人がいると思います。

その結果、模試や試験で自分の苦手な範囲が出題せれたときに、「できなかったな」で済ましてしまうようでは合格点には届きません。

入試では実際にどの分野がでるかわかりませんし、よく「この分野は出ないだろう」と予測してあまり勉強をしない人もいますが、それは予測というよりは願望であると思います。

だからこそ苦手分野はつぶしして本番を向かえ、どんな問題が出てきても対応できる力を身に付けなければ第一志望校合格というのは見えないでしょう。

ということで、夏までに皆さんに是非行って欲しいこととして、今自分の苦手な科目・分野の克服、今後学習を進めていくときに出会う苦手分野などの克服をしていってください。

もちろん夏以降の過去問演習等でも苦手な分野、できない分野は出てくると思いますが、その分野の基礎から学習する時間はなかなか取りづらいでしょう。

だからこそ今できないことは必ず夏までに基礎から見直して、できるようにするという当たり前のことを行って、自分の実力をどんどんと伸ばしていってくれたらと思います。

頑張ってください!