毎日短時間で確実な成長を | 東進ハイスクール 八千代台校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2021年 9月 9日 毎日短時間で確実な成長を

こんにちは!ワクチンが怖くて夜眠れなかった石井凜です

皆さん学校が始まって疲れてはいませんか?😟

塾でも疲れた顔の生徒ががちらほら見えますが、受験勉強もうまくリフレッシュして乗り越えていきましょう!

学校楽しむことも忘れずにね!

今回は皆さんもきいたことのある単元ジャンル別演習について話していきます!

単元ジャンルは苦手克服のイメージがあると思いますがまさにその通り!

大門別では若干何を解いたらいいかわからない、、集中的に演習は行っているけど本当にこれをやっていていいのか不安になる、、という気持ちになる生徒も多いのではないでしょうか?

私はこの時期は効率的な勉強をしたいがゆえに何をやっても不安になってしまうことがありました。

しかし!この単元ジャンル演習、AIが冷静に分析してくれているのでばんばん苦手なところばかりを出してきます!(笑)つまり自分にとってむずかしい問題が出てくるので心が折れてしまうことも多いですがそれだけではありません!

つらくても絶対に成長している!これが伸びしろだ!とすごくやりがいを感じるのが単元ジャンルのいいところでもあります。

何か特別な活用法があるわけではありませんが、私の場合過去問演習などの長期的な時間を取ると集中がきれて気力もたくさん使ってしまうので何個か印刷しておいて学校の隙間時間に少しずつ解いていました。問題数も少ないし集中することができるのと学校で取り組むとその科目の先生にすぐに聞きに行けたり友達に聞けたりしたので充実した時間のつかい方ができました!

一日の単元ジャンルのノルマはありますが塾に来てから単元ジャンルずっととくのやだ!という子や続けて同じのをやるのが集中力がなくなってしまうという子は学校での時間も使ってうまく分散させて解いていくのがおすすめです!やればやった分だけ結果に結びつきやすい単元ジャンル、、にがてが多いしレベルが下がって嫌になるのはみんな一緒!伸びしろと考えてコツコツ演習できる子が合格をつかみ取ります。愚痴とかはなんでも聞くので一緒に頑張ろう!

 

次は栗田担任助手!彼は単元ジャンルガチ勢です。

周りと差をつけてた彼はどんな工夫をして、どのように考えていたのでしょうか!見ものです、、