毎日の充実のために | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2021年 6月 23日 毎日の充実のために

 

今日のブログの更新は

ここ最近常に課題に追われている

伊藤凪咲です!

 

 

緊急事態宣言が解除されて、

私の通っている中央大学はほとんどの授業が対面に戻りました!!

 

久しぶりに友達に会って一緒に学食を食べたり、

授業が終わってからサークルに行ったりと

とても充実した1日を送ることができるようになった反面、

期末レポートや語学のテストの勉強に日々追われています…

 

 

今回のブログのテーマは

“勉強と部活や学校イベントの両立”

についてなので、

自分の現在の大学生活を反省しつつ、

受験生時のスケジュールを振り返っていこうと思います。

 

 

正直に言うと、

私は受験勉強とその他のイベントとの両立が

あまりできていなかったと思います。

 

定期テスト勉強が計画的にできていなかったせいで

直前になって詰め込んで 受講が進まなくなったり、

文化祭準備で疲れて勉強が頭に入らなかったり…

 

「この勉強は身に付いているのか」

と不安になりながら

取り組んでいました。

 

 

これらの経験と反省から私が伝えたいことは、

計画立てスキマ時間の活用

です。

 

もう何回も聞いた…またかよ…

と思うかもしれませんが、

何回も言うほど本当に重要なんです!

 

①計画立て

全国統一テストを終えて、

担任助手との帳票返却面談が始まっていますよね

そこで

2ヶ月カレンダー

を書いてもらいます

 

私が受験生だった頃は

2ヶ月先の予定まで決める必要ある?

と思っていたのですが

今振り返ってみると、部活や定期テストの予定を把握できて

いつまでに・何を

すればいいのかが明確になります

 

予定が決まっていれば、直前に

「間に合わなくて受講ができません…」

なんてこともなくなります☺︎

 

 

②スキマ時間の活用

この時期は部活の大会が近かったり、文化祭の準備に追われて

帰ってくると眠くなる…

 

疲れている日や勉強に集中できない日は誰にでもあります

だからといって何もしないのは時間がもったいない!!

たとえ通学時間や休み時間の10分、15分でも

毎日継続すれば膨大な勉強時間になります

 

 

部活や学校行事、もちろん定期テストも

高校生の今しか経験できない大切なイベントです

だからこそ、両立させて充実した日々を送って欲しいと思います(^^)

最後まで読んでくれてありがとうございました!