新しく担任助手をやらせてもらいます、倉前です。 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2020年 4月 19日 新しく担任助手をやらせてもらいます、倉前です。

================

はじめまして。新しく八千代台校の担任助手になりました、倉前 健伸です。

ブログなどというものを書くのは初めてで、至らぬ点もあると思いますので、優しい気持ちで読んでいただけると嬉しいです。

今回は自己紹介をします。

 

 

【学校】

高校 千葉県立津田沼高等学校

部活 弓道部

進学先 明治大学 文学部 日本文学科

高校で一番大きな思い出は部活でした。

自分は新しい人間関係を築くことがまあ苦手で、いわゆるコミュ障というやつなのですが、それだけに約3年も一緒にバカやってる部活の友達といるときは安心するというか、とにかく楽しく過ごしていました。

 

 

【趣味】(わかる人にしかわからない話になってしまいました)

・ポケモン(主にゲーム)

ストーリー終わった後も結構やってて、対人戦用の個体の育成とかまでしちゃうタイプです(雑魚ですが)

とかとか好きで、すいすいオムスター使ってました。今作は辛いですね。

 

 

・仮面ライダー

好きなものといって真っ先に出てくるのはこれです

受験期はこれで精神保ってました

作品としてはブレイド推しです

 

 

【志望校決定・受験の思い出】

もともと私立文系に決めたのは・・・

数学だけは嫌

という気持ちがあったからでした。

それで初めは法学部を志望していたのですが、正直なところ法学に興味を持っていたわけではなく、社会で役立つ学問であるという点しか見ていませんでした。

 

 

しかし、大学は4年も通い続けることになるわけで、自分にとって面白くもないこと(法学部の皆さんごめんなさい)をし続けるのは無理だなという判断のもと、

文学部に志望を変えました。高3の夏にもなって。

もともと明治に目標を置いていたため、そこは変えずに明治の文学部を志望校に据えて初めて漢文を使うことに気付き、夏休みに必死こいて過去問で漢文対策をしたのはいい思い出です。科目調べをサボるとこうなります。

 

受験期全体をふりかえると、後悔よりも

「なんか楽しかったなあ」

という気持ちが真っ先に出てきます。そりゃお前はうまくいったんだからそうだろうよという意見もあるでしょうがそうではなくて、結果どうこうよりも大きな目標に向かって頑張ったことに達成感を見出しているということです。

全く手応えのなかった第一志望の試験のあとに思い始めたことなので、多分間違ってないです。

 

 

【おわりに】

文学部のくせに何が言いたいのかよくわからない文章になってしまいましたが、ブログも含め自分にないスキルを身につけながら生徒と一緒に成長していきたいと思っています。これからよろしくお願いします!

 

 

================