定期テスト対策 細田Ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2019年 6月 29日 定期テスト対策 細田Ver

 

こんにちは!本日の担当は細田です!

気が付けばあっという間に7月が近づいてきましたね…!

みなさん、夏休みのビジョンはありますか??

勉強づくしの人もいれば、部活ばかりやる人もいて

様々だと思います^^

そんな中で

勉強は忘れてはならないこと

です!

 

私も夏休みの勉強計画をたてようかなと思っているので、

まだたてていないひとは

これをきっかけにたててくれると嬉しいです🌸

頑張りましょ!!

 

それでは今回のテーマ

「定期テスト対策」

について

お話していきます。

 

私が更新する以前の人のブログを

ご覧になられましたかね?

定期テストの意義ややり方、定期テストに取り組む姿勢が違いました…!

私は中高と、かなり定期テストに力を入れていた身だったので、

これからお話するのは

定期テストに力を入れている方向け

そして東進や部活との両立の仕方を

お話ししようと思います^^

 

①なぜ定期テストに力をいれていたか。

理由は簡単です!

大学受験を推薦でとろうとしていたから、です。

きっと東進に通っている人の中にも

推薦を考えている人がいると思います。

そのために定期テストに力をいれるのは

私は全くわるくないと思います!

3年間定期テストに力を入れて

良い成績をとった賜物が大学合格につながるので

ある意味、受験を高校2年生とか3年生の春で

始める人たちよりは

長く受験勉強をしているような感じかなって思います!

私自身、また友達などの話ではだいたい推薦で大学に行っている人は

定期テスト対策を3週間前くらいからやり始めてます。

そしてかなりやっているなというイメージなので、

定期テストで良い成績を取っている人も

元々頭がいいから、という理由だけじゃなくて

努力をかなりしていると思います。

その点においては

万人共通で何事においても必要ですよね!

 

ただ、私自身の話をさせてもらうと

推薦を取るからといって

受験勉強をしないわけではありませんでした。

例えば、高速基礎マスターや今日のコラムは

定期テスト期間中でも必ず時間を取ってやっていたし

受講も一週間に1~2コマはやるようにしていました(高2の時)

なぜなその後の自分の力につながるからです。

 

定期テストに力をいれるのは自由ですが、

自分にとって後々どうなるか

必ずうまくいくのか

と俯瞰的に考えて勉強することも必要です!

 

②定期テスト対策―部活との両立編―

定期テスト週間になると

多くの部活は一週間前から休みになると思います!

みなさんその一週間はどう過ごしていますか?

私は部活が休みになると

どうしてもだらけてしまうことがありました。

でもそんなときに東進に行って勉強することで

だらける時間をなくすことができていました!

 

東進生の人はわかると思いますが

「テスト期間でも登校はしようね」

とよく私たちは声をかけています!

 

…私なりのその意味を考えました。

・家でだらけるのを防ぐ。

・東進に来る習慣を忘れさせない。

・受験勉強もしやすい環境にする。

この3点です!

 

家でだらけていませんか

定期テストが終わってすぐ部活が始まっても切り替えて東進に受講しに来ていますか?

定期テスト期間でも受験勉強をすることを忘れていませんか?

 

良かれ悪かれ定期テスト期間は

個人の考えややり方によって過ごし方が

かなり変わってきますが

定期テスト期間を無駄にしないために、そして定期テスト期間が終わっても

勉強し続けることができるようにするために

ということを考えて対策していきましょう!

 

そして、部活がハードな人は

定期テストの一週間前だけ本気でやろうとしたら

東進との両立はとてもじゃないけど難しいと思います。

それを防ぐにどうすればいいと思いますか??

 

 

 

普段から勉強しておくということですね!

定期テスト対策はいつからと決まっていません。

3週間前くらいから暗記科目だけはやるでもかなりやりやすくなってきますよ!

一番いいのは、授業前後の休み時間で授業の復習をするのが一番効率がいいと思います!

 

部活を全力でできるのは高校生のうち!!

妥協しないように、

部活も勉強もどちらも手にできるように

今の自分に少し厳しくして、

定期テストを乗り越えられるといいですね^^

 

次の担当は

いつも明るくて素敵な笑顔向けてくれる

あの担任助手です^^

一年生の時あんなふうに自分輝いていたっけと思います…!

どんな対策をしていたのか!!

お楽しみに✩