友永の2020年度を振り返って | 東進ハイスクール 八千代台校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2021年 3月 11日 友永の2020年度を振り返って

こんにちは、花粉症にならないかおびえながらも、春の訪れにわくわくしているトモナガです!

 

さて、今回のブログのテーマは「1年間の振り返り」です。

よほどのことがない限り、

自ら自分の1年を振り返り、次の1年に生かそうとすることもしないと思いますが、

意図的に振り返ることは非常に意味のあることだと思うので、

皆さんも振り返ってみましょう。

私も20歳になり、年齢的に大人の仲間入りをしたこの1年を振り返ってみたいと思います。

 

 

大人の仲間入りをした、と言っても正直年齢的に変わったことは何もありませんでした。

私の大学2年生の1年は、自分と向き合う1年でした。

多くの方と同じように、家にいることが多かったため、自分のことを考える時間が多かったことが理由だと思います。

それに加えて、2年生という学年は、3年生の本実習を控えつつ、1年生の頃よりも濃度の濃い観察実習を経験する学年だったことも理由の1つです。(ちなみに私は教育学部です。)

将来がどんどん近くに見えてきて、自分の将来について考えることの多かった1年でした。

教育現場で働く、というのは決まっていましたが、選択肢は1つではないので、もう一度見つめる良い機会となりました。

また、そのために今やっておくべきことは他にないのかを考えました。

そして、考えたことを今実行に移し始めているところです。

今、行動できているのは、将来のことについて考える時間がたくさんあったからだと思います。

1年間を振り返ってみて、

もう一度自分の将来や志について考えることは本当に意味のあることだと改めて感じました。

 

 

東進ハイスクール八千代台校の新高1、新高2、新高3のみなさんは、今「志作文」を書くために、自分の将来や志について考えていると思います。

受験生のみなさんも、受験を終えた今、もう一度自分の将来について考える時間を作ってもいいのではないでしょうか。

この1年間を振り返り、新たな学年、学校のスタートで、自信と確信を持って行動ができるようにしましょう!!

 

公式】東進新年度特別招待講習(春期講習) | 大学受験の予備校・塾 東進