低学年もすでに受験戦争は始まっている! | 東進ハイスクール 八千代台校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 7月 17日 低学年もすでに受験戦争は始まっている!

皆さんこんにちは!夏が大好きで暑くてテンションが上がっている石井が今回はブログを更新します!

汗をかくのは嫌だけど夏の日差しを浴びるとやる気がわいてきます!皆も夏、精一杯頑張ろう!

 

と、いうことで、、私は高校2年生の夏に東進に入学しました!そんな私だからこそ低学年のうちに意識しておいてほしいことがあるので今回はそれについて書きたいと思います!!

 

①毎日登校を習慣化する!

受験生になっていきなり毎日塾に通って長時間勉強するのは正直つらいです。しかし3年生になってから習慣を作るのでは遅いです。そんなことを言っている暇は正直ないからです。私も高2の初めのころは本当に部活のあ地に着けれてしまって塾によることが困難でした。なので、まずは登校することを目標にしてみました。受講できなくても、何もできなくてもとりあえず塾に行く!ということです。模試疲れて塾で受講ができなくても登校できれば自分をほめる。それができるようになったら次はこうますだけでもやってみる。そのように低いハードルから設定していくことで毎日登校ができるようになりました!

②設計図を立てるときは完璧を求めない!

長期計画を立てるときにはできるか怪しい計画を立てたくなってしまうものです。私は部活が忙しかったので、文化祭などの周辺は全く受講をしていない時期がありました。しかしその前後でがんばってバランスをとることができます。私は学校生活も頑張ってほしいので設計図をしっかり立ててほしいと思います。

③高マスをできるだけ早く終わらす!

高マスの重要性はみなさん痛いほど理解してくれていると思いますが、本当に3年生になったら時間がありませんし、基礎を詰め込むには絶好のコンテンツです。それに低学年にとっては隙間時間にやりやすいものが高マスです。こうますをある程度頭に入れておけば共通テストの英語なら戦えるようになってきます!

 

 

できるときにできることを。それが低学年のカギになると思います。今頑張ったら未来の自分の手助けになる。そう思って早期スタートを切れている低学年の皆さんにはライバルに圧倒的差をつけてほしいです!

この夏、一緒に頑張ろう!!(^^)!