一つずつ着実に! | 東進ハイスクール 八千代台校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 12月 2日 一つずつ着実に!

こんにちは!今回は瀧川が担当させていただきます!
12月になって急に寒くなりましたね…

高校3年生の皆さんは共通テストまで約 1か月半
高校2年生の皆さんはさらに1年プラスで、
高校1年生の皆さんはさらに1年プラスで共通テストです!

今回は共通テストまで約400日もしくは750日となってきた高校1,2年生の皆さんに向けて、東進の新年度に突入し、スタートダッシュをどう切るべきかお話していきます!

 

まず初めにではありますが、約400日もしくは750日と聞いてどう感じましたか?

まだそんな先かぁ」「長いなぁ
と思った人も多いと思います。

自分としてはここで、「もう約400日もしくは750日しかない!
と思って欲しいのです!!

なぜそんなことを言うのかという人も多いと思いますが、以下の2点に絞ってその重要性を話していこうと思います!

 

1つ目は、早期に目的意識をもって学習に取り組むメリットの点からです!

皆さんは将来やりたいこと、仕事にしたいものは決まっていますか?
自分が高校生だったときの話ではありますが、なんとなく大きな企業にいきたい、プログラマーとかいいなといった曖昧なものでした。

自分がやりたいことを見つけるのは簡単ではないと思います。たくさん時間、日数をかけて少しずつ考えてみて欲しいのです。大学選びに関しても同じです。将来を踏まえてどんな学問を学ぶか、今どんなことを学びたいのか見つけて欲しいのです。

人というのはやりたいことに関してはどんどん取り組んでいける生き物だと考えています。そのやりたいことというのを早めに見つけてその目標に向かって努力していきましょう!そのようなモチベを持てれば自ずと今からでも行動移せるはずです!

また、毎日の勉強は何を目的としているか理解して進めることも大切です。
今後の演習を進めていくための基礎の定着同日体験受験で数学で6割をとるための苦手な確率の克服などといった目的を日々考えて学習することで今必要なもの、何に繋がっていくのか自分のなかに落とし込んでいけます!受験期になるとなぜそこを学習してるか迷い、不安になるものなので、その対策にもなりますね(^^)

 

2つ目は、絶対に後回しにせず、やるべきことを実行するです!

そんなこと当たり前!と思うかもしれません。ただ、その当たり前実行するのが難しいものではありませんか??

例えば、受験には必要なのに苦手科目を見ないようにしていたり、演習問題や模試を解くだけにしていて復習をしないでおくなどしていませんか?
この例は自分が受験を振り返って後悔していることです。最終的にその借金を返す時間を多くとる羽目になります。後でそんな時間を確保するのは厳しい。だから、今からむしろ貯金を作っておくくらいの気持ちでちょうどいいのです。

 

以上の2点についてお話させていただきました。
自分一人ではなかなか一歩を踏み出せないという人はぜひ担任助手に相談してみてください!皆さんのお役に立てると思います!

一緒に一つずつ着実に進めてスタートダッシュを決めましょう!