モチベーションを維持しよう! ~黒澤のアドバイス~ | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2019年 10月 3日 モチベーションを維持しよう! ~黒澤のアドバイス~

 

 

 

みなさん、こんにちは!

今回のブログを担当します、黒澤です。

いよいよ10月となり、僕も大学が始まります。この秋学期は数学、中国語、プログラミングの授業を特に頑張りたいなーっておもい

ます。割と今、勉強のモチベーション高いんです!

そう。今回のブログはその「モチベーション」についてのことなのですが、皆さんは夏休みが終わり、この1か月どうですか???

恐らくみんながめちゃめちゃモチベーション高いというわけではないと思います。

僕が受験生のころはちょうどこの時期は部活が終わって1か月経った頃だったので、幸いモチベーションが高い状態でした。

それでもやっぱり11月に近くなるにつれて受験へのやる気が段々と落ちていった記憶があります…

今思えばその時期にもう少しの努力をしていれば、第一志望校への自信が湧いていたんじゃないのかなって思います。

モチベーションの低下が起こってしまうと、勉強そのものをやる気にならず、時間を浪費してしまうだけでなく、最悪学力の低下も起

こりかねませんよね… また受験本番に近くなるにつれあまり努力できなかったことを思い出してしまい、「やっぱり僕は受からない

よー… 」なんて思ってしまい、自信を持てなくなってしまいます。

そしてそろそろ皆さんも感じてはいると思いますが、受験生にとって1日という期間さえ大変重要になってきています。だからこそ

皆さんには一日も無駄にしてほしくはないです!

ここで僕なりのモチベーションが下がってしまった時の対処法を紹介します。いや、その前にモチベーションを低下させない方法教え

てよって思うかもしれませんが、めちゃめちゃポジティブでない限り受験期には一度はモチベーションの低下は来ると思います。

だから対処法を紹介します。

11月は僕の中で、一番やる気がなかった時期なのですが、そんな時は自分の一番得意な教科に多めに時間を割き、一日の勉強の最初

に行ってました。皆さんの得意科目の勉強は楽しいですよね。だからこそ一日の最初にやることで、勉強をするという姿勢を作り、

その流れで苦手科目なども行うようにしていました。いつもなんとなく勉強をはじめている人はぜひ試してみて下さい。僕も大学の勉

強をこのやり方で乗り切ろうかなーっておもいます…

最後にモチベーションに関することとは別なのですが、伝えたいことがあります。それはこの時期は演習系の問題集を使うことが多く

なるでしょう。ここで気を付けてほしいのは、様々な参考書、問題集に手を出しすぎないようにしてください。よくいるのは同じ大学

を目指している友達が自分が使っている問題集より難しそうなやつを解いているからといって、自分で今取り組んでいるやつではなく

違うものを買って取り組むような人です。自分がいろいろ調べて、担任助手などに相談して選んだ問題集であるのなら、それを信じて

やりきってください。必ず色々やるより効果があると思います。だからこそ…

なにか困ったらなんでも担任助手に相談してね!

以上です。

次はジム仲間の伊藤担任助手です。楽しみですね!!

 

==【詳しくはこのバナーをタッチ!】==