コロナ禍での私立文系大学生活 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2020年 12月 2日 コロナ禍での私立文系大学生活

こんにちは!今回の担当は伊藤です。

今日は12/2ですが、めちゃくちゃ寒いですね。

早いもので今年もあと1ヶ月を切りました。今年の体感スピードがあまりにも早すぎてびっくりしています。

コロナウイルスに振り回された一年だったとつくづく感じます。。

皆さんもくれぐれも体調には気をつけて過ごしましょう!

また、受験生は共通テストまでもう50日を切りましたね!後悔の無いように毎日全力で勉強しましょう!

さて、今回のテーマは「今の大学生活について」

普段はあまり話すことがない自分の大学生活について少し書いてみます。

自分は、慶應義塾大学経済学部に通っていて、今は大学2年生です。

キャンパスは神奈川県の日吉というところにあるのですが、

今年に入ってからはもう数えるほどしか行っていません。せっかくの大学生活が少し勿体無いなと感じてしまいますが、

これは逆に自由な時間が増えたということでもあると、なんとかプラスに捉えようと思っています笑

そんな、今年の大学生活ですがその中で自分がいくつか頑張ろうと思って取り組んでいることを話します。

まず一つ目が数学・経済の勉強です。

経済学部生なのだから当たり前ですが、自分は特に数学受験でこの学部に入学したこともあり、

数学の勉強は今も欠かさずしています。大学の数学は高校のものとはレベルが違うなと感じますが、

高校の範囲が大きく役に立っていることも多く、日々苦戦しながら頑張っています。

またプログラミングの授業もとっていて、今は主に「計量経済学」と呼ばれる分野に興味があります。

(気になる方は調べてみてください!)

年明けには3年生以降の大学生活において重要な「ゼミ」と呼ばれる団体に入るための試験があるので、

これからはそれに向けた勉強も始めていくつもりです!

そして、二つ目が東進の担任助手です。

今年はコロナの影響でなかなかキャンパスに行けないこともあり、特に頑張ろうと思っているのが担任助手の仕事です。

自分は、今このお仕事をして2年目になるのですがやはり日々多くのことを学べますし、

何より生徒の成長を間近でみられることが自分自身の励みにもなっているなと感じています。

今のこのお仕事にやりがいを感じられているので、今後もより生徒のサポートに尽力していきたいなと思っています!

三つ目は、最近再開し始めたジムです。

自分は、大学に入ってからめっきり運動しなくなり筋肉が衰えてしまいました、、

さらに今年はコロナの影響もあり余計に外出して運動することは減ってしまったので、ジムに行こうと決意しました。

久しぶりに筋トレをすると、疲れますがそれなりの達成感や満足感を得られます。

まだまだ若い?ので、健康的な生活を送れるように、なるべくたくさんジムで体を動かしたいなと思っています!

以上が、自分の大学生活でした。大学生活というよりは近況報告になってしまった気がしますが・・・笑

次回からはテーマを変えてお届けします!お楽しみに〜