これをすれば君のモチベは戻ってくる! | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

2020年 6月 6日 これをすれば君のモチベは戻ってくる!

こんにちは。最近暑くなってきたので、水分補給を忘れずにしましょう!

 

さて、今日のテーマは「モチベーションの保ち方」です。

私の考えでは、モチベーションがいつも高い人っていないと思っています。

モチベーションが下がってしまう時があるのは当たり前で、そのうえで

じゃあ下がってしまったモチベーションを

「いかに早く上げるか」というのが、

モチベーションを保つということだと思います。

だから、私はモチベーションが下がってしまった時にどうするかを話したいと思います!

 

①短い時間でいいのでタイマーで時間を測って勉強する

例えばいつも私がやっているのは、

「25分でこの教科書のこのページからこのページを暗記する!」

というように、どんなにめんどくさくても時間制限をしてこの25分だけ頑張ろう。

と自分を励ますことです。

不思議なことにたった25分やろうと思って取り組んだはずなのに、

いつの間にか「時間足りない、もう30分!」

と勉強の波に乗っていたりします。

つまりは人間のやる気はやってから出てくるものだと思います。

まずは5分でも10分でもシャーペンを持ちましょう!

 

②場所や環境を変える

話したことがあるかもしれませんが、私の受験生の時のお話をします!

基本受験期は毎日閉館まで東進で勉強していました。

そして校舎にいるのにやる気がでず勉強が進まない日は、

ホームクラス→音読室→自習室→音読室→・・・など場所を変えてやっていました。

腰痛持ちなので適度に動いていないと腰がいたいというのもありましたが、

空気が違うと気持ちも変わりますのでやってみてください。

そして家です。

まずは机の上の整理をしていました。

きれいな机はなんとなく心もすっきりするのでおすすめです。

さらに暗記ものに関してはどこでも基本できるので、

部屋で集中できないときは、お風呂の入っていない浴槽のなかや、

ベランダ、トイレのなかなどいろんなところで勉強をしていました。

勉強の姿勢は良い方が勉強効率が上がると言われていますが、

そもそもやる気が出ないから、

とりあえずやり始めたいときはどんな場所でもやっていました。

お母さんにびっくりされますが、場所を変えるのは少しやる気が出ます。

ぜひやってみてください。

 

③換気をする

今の状況だと換気はみんな頻繁に行っていると思いますが、

部屋というのは悪い気の空気がこもります。

ネガティブな人の部屋はネガティブな空気でいっぱいです。

(私の考えです(笑))

だから、部屋の窓、家の窓、全部あけて空気を通しましょう!!!

こもっている空気をきれいな新鮮な空気に入れ替えて心もすっきりさせましょう!

 

この3つが私がモチベーションが下がった時に再スタートするためにやっていたことです。

参考にしてみてください!

 ================

 

 


              ================