お世話になりました。 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2020年 4月 25日 お世話になりました。

こんにちは!

今日はみなさんにお知らせがあります。

僕は、4月で東進の担任助手を卒業することになりました!

ですので今回のブログが最後のブログになってしまいます・・・残念。

ということで今回はこれから受験を迎える皆さんにエール的なのを送りたいと思います。

僕は今運よく第一志望に受かって通わせてもらってますが、そこに至るために結構努力しました。第一志望のところは二次試験で数学が必須なのですが、僕は数学が得意ではありませんでした。

そこで僕は苦手な数学をいやいやながらも第一志望のために一生懸命勉強しました。最初は全然できず、二次試験を数学ではなく地歴で受けられる大学や学部に変更しようと考えたこともありました。でも僕はこの学部に行きたかったので、なんとか数学の勉強を続けました。するとちょっとずつ伸びていき、少しは苦手が緩和されたと思います。

そして入試期間に入りました。案の定、僕は数学が足を引っ張り、併願や滑り止めの私立はひどかったです笑。この時は地歴を選択していたらもっといい結果だったかもしれないのにとも思っていました。

でも最終的には第一志望に受かることが出来ました。

まあ第一志望の受験の時にも数学の出来はあまりよくありませんでしたが、しっかり取るべきところは取って、失点をできる限り抑えることが出来ました。多分今までの努力がなかったらそれすらもできなかったと思います。

皆さんに伝えたいのは、「行きたいと思った第一志望は絶対にあきらめるな」ということです。

極端な話ですが、併願校全部落ちても第一志望に受かればいいんです!だってどうせ行ける大学は1つなんですから。(※併願校の対策はしなくていいと言ってるわけではないです。併願校の対策はしましょう)僕の場合は科目において壁がありましたが、行きたい大学のレベルが高いなどの壁があっても容易にあきらめるなんていうことはせずに、そこに向かって最短ルートで一生懸命努力をし続けていくことが大切なんです。当たり前のことのように思えますが、結局はこれが最重要で大事なことだと思います。(だから当たり前なんですけど)

すぐにあきらめて目標のレベルを落としてしまうとそれすらも受かるか怪しくなっていくと思います

苦しくても逃げたくなっても逃げずにやってきた努力は絶対に自分の糧となりこれからの生活に役立っていくと思います。

そして最後に皆さんに感謝を述べたいと思います。

僕はみなさんと関わることが出来て本当に視野が広がったし、いろんなことを経験することが出来ました。そして何より皆さんの努力する姿を見て、自分も頑張んないとなと、大学合格後、腑抜けた自分に喝を入れることが出来ました。これからは自分なりに皆さんに負けないように何かしらの形で努力を続けていきたいと思います。

僕は東進を卒業することになりましたが、陰ながらみなさんのことをずっと応援しています

本当にありがとうございました。