【黒澤の思うモチベーションの維持の大切さ】 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2020年 6月 10日 【黒澤の思うモチベーションの維持の大切さ】

 

 

みなさんこんにちは! 黒澤です。

いよいよ夏に入っきましたね。でもその前に梅雨が来るのでしょうか??

ちなみに夏は僕が一番好きな季節です。

夏になればTシャツで過ごせるようになったり、プールにだっていけたりできます。

でも今年の夏はあまり外出ができないような気がして残念です。

その分おうちで最高の夏を過ごしていきたいと考えてます。

さて今回のテーマは「モチベーションの保ち方」となっています。

自分のモチベーションの保ち方は直近模試を目標にしてそこまでとりあえず頑張ろうとしていましてた。

僕の場合二次試験で使う科目が多かったため、何を進めれば良いのか分からなくなってしまうこともありました。

そこでこの科目は次の模試(センター系か記述系どちらでも)でこの点数が絶対に取る!

と意気込んで学習に取り組んでいました。目標点数を決める際は合格者平均を参考にすることをお勧めします。

なぜならただ漠然と8割でいいかとしていても実際の点数に近付かないことがあったり、

その点数に届かなかったときに悔しさがなかなかでてこなくなったりしてしまうような気がするからです。

でもそんなに簡単にそれでモチベーション上がるの?と思っている人もいるかもしれません。

たしかにそうですね。

しかし、どんな人でも第一志望校に合格したいと思っているに違いはありません。

だからこそまずが少しずつでも合格に近づいているという気持ちが持てればがんばろうって思ってきませんか??

だからこそまずは志望校に近付くといういう意味でも直近模試を目標に点数設定をして頑張りましょう!