【黒澤のセンター1800を上手に完修するための鍵】 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2020年 2月 3日 【黒澤のセンター1800を上手に完修するための鍵】

皆さんこんにちは! 黒澤です。

受験生の皆さんはもう一般入試本番ですね。緊張していると思いますが、その緊張はしっかりと準備してきた証拠

なので、自信をもって臨んでください!応援しています。

さて、本題に入りましょう。今回お話ししたいことはセンター1800の上手なやり方です。センター1800は

センター試験に出てくる単語を効率良く覚えるためのツールの一つです。そしてセンター1800をしっかりと

マスターすることができたら、恐らくセンター試験の英語の長文に出てくる単語はほぼわかると思います。それだけ

センター1800というのは優良なものとなっています。ですから、まず入試の基礎を固めるために皆さん

頑張りましょう。

そこで僕から少しアドバイスをしたいと思います。

恐らくセンター1800に出てくる単語の半分くらいは既に知っている単語という場合があると思います。その場合

それらの単語は確実に正解してすぐ修得しましょう。余裕があれば他の意味などを調べるのも良いと思います。

そして知らない単語についてです。センター1800をやっていて知らない単語が出てくると思います。その時

皆さんはどうしていますか??

適当に選択肢を選んでしまう人もいるのではないでしょうか。それはもったいないです。

わからない単語がでてきたら、まず推測してみましょう。単語の中の文字が他の単語と似ていれば意味も似ていたり

もしますし、考えながら単語の暗記をするのが大事です。最終的にはセンター1800の単語のレベルならただ学習

していれば暗記できるかもしれませんが、皆さんはもっとレベルの高い英単語も暗記していかなければなりません。

そんな時に、考えながら暗記していれば効率も良くなるでしょうし、頭にも残りやすいです。

もう一つアドバイスするならば、短時間で学習を毎日するということです。僕は基本的に一日合計で1,2時間は

単語の勉強をしていた時もありましたが、一度に一時間など長時間の単語学習をしたことはありません。

それは効率が悪いし、高速マスターならなおさらボタンを押すだけの作業になってしまいそうだからです。

ですから単語の学習をするときは時間を区切って毎日短期集中して学習をすることがおすすめです

以上が僕からセンター1800をやる上でのアドバイスです。ぜひいろいろな担任助手をおすすめ方法を読んで、

自分に合ったやり方を見つけてください。

 

 

================