【飛躍の秋】 粟生の近況報告! | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 10月 12日 【飛躍の秋】 粟生の近況報告!

 

どうもっ!こんにちは!!

 

 

センターまでついに100を切りましたね!!

 

残り2桁日数は怖いと思いますが今できることを全力でやって本番では胸を張って挑めるように頑張っていきましょう!!

 

 

今日は花粉が飛び始めたせいなのか

単に学校が始まって疲れから風邪をひいたのか

分からないけど鼻水が止まらなくて大変な思いをしてる粟生が更新していきます。

 

 

後期はより前期よりも授業を入れましたし

おそらくほかの担任助手とは比べ物にならないくらい

キツキツの時間割にしました!

 

興味があれば時間割見せるので言ってください。

 

大学祭まであと20日!

 

自分も全力でやっていきます!

 

 

さて今回やたらと長い近況報告をしました!

 

全ては今回のテーマにそって1度振り返って見ようかなと思ったからです!

 

さて気になる粟生のテーマですが!

 

飛躍の秋です!!

 

「何を飛躍するんだ?」「こいつは何を言ってるんだ?」

 

と思うかもしれませんが少し我慢しててください。

 

この時期というのはちょうど新しい学年に上がるまでで半年なんです。

 

自分は新しい環境になれることをまず優先する。という話は以前しましたね?

 

前期はほんとにその通りにやってきました。

 

そしてじゃあ後期。

 

みんなにも「同じことをしててはいけないと

みたいなことを言ったような気がしますし

立ち止まっているだけでは成長しません。

 

 

自分は

 

前の近藤さんのブログで述べた通り

 

後期は前期以上に大学の成績を取りにいきます。

 

 

そして他にも直近では最初に述べたように大学祭。

 

年中通じて担任助手の業務。

 

また先を見吸えれば新入生歓迎会。

(受験生は千葉大に受かったらぜひ来てください!)

 

 

と、やることはたくさんですが全てやり切りたいなと思います。

 

 

もちろん11つのことを今までよりもよいものにできるようにもしたいですね。

(実は担任助手業務と新入生歓迎会以外はほとんど秋で決まっちゃうんですよね)

 

 

さて

なんだか自分の決意表明みたいなブログになってしまいましたが笑笑

 

 

いかがでしたかね?

 

 

きっと中には

「これって飛躍と言うより成長じゃね?」

 

って思った人も多いと思います。

 

その通りです

 

成長という面はとても多いのかなと自分でも思います。

 

しかし、自分はあえてこの飛躍という言葉を選びました。

 

自分の中での勝手な判断ですが度合いてきに

 

飛躍>成長

 

なのかなと思っています。

 

前期の自分を超えていきたい

 

という気持ちから飛躍の秋と名付けました。

 

 

皆さんの成績も飛躍するように

 

手助けしていくので

 

頑張りましょう!!

 

 

 

さて明日の更新は

 

古川担任助手です!!

 

ジムにも東進にも

 

熱心な彼はどんな秋を過ごすのでしょうか?!

 

こうご期待!!

 

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

====【合格体験記はこちら】====