【模試を終えた皆さんへ】近藤VER | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 11月 2日 【模試を終えた皆さんへ】近藤VER

 

みなさんこんにちは!

今日の更新は

昨日日帰りで群馬にフィールドワークに行ってきた近藤です!

 

最近寒くなってきてますが、

群馬の山奥はさらに寒かったです…

寒すぎて帰りにおでんを買いました(笑)

 

特に受験生はこれから体調を崩さないように

生活習慣をしっかり整えていきましょう!

 

インフルエンザの予防接種も忘れずに!

 

 

さて、今日のテーマは

【模試を終えた皆さんへ】

ということで…

 

僕からは計画の話をしたいなと思います!

分析の話もしたいのですが、

耳にたこができるほど言っていると思うのでパスします!

特に受験生は分析するなんて当たり前です。

できるだけ細かく分析して成績を伸ばしていきましょう!

分析について悩みがあれば一緒に話しましょう!

 

さて本題の計画のお話。

少し前から登校した際に、

皆さんの計画を確認させてもらってますね!

 

ただ、もっとちゃんと計画を立てて欲しいなぁという人が結構います。

そこで、計画を立てる際の僕流ポイントをつ伝えます!

 

①やるべきことを洗い出そう!

最近皆さんにお配りしてるでっかい合格設計図。

あれを使ってください!

 

特に受験生はもう本番まで時間もないので、

全体観を持って勉強する必要がありますよね!

 

直前期になって「やり忘れてた!」

なんてしゃれになりません。

 

なので模試や過去問の分析結果から、

めちゃくちゃ細かく

自分が伸ばさなければいけないもの、維持しなきゃいけないもの

を書き出して、

そうするために必要なことをリストアップしましょう!

 

当たり前ですがまぐれで点数は上がりません。

何か理由があるから点数が上がるのです。

そして、普段の勉強はその理由作りです。

 

やるべきことを後回しにしても成績は伸びません。

伸ばすもの、維持するものそれぞれについて

やるべきものを論理的に考えてください!

 

 

②優先順位をつけよう!

全部書き出しても全部できるわけではありません。

そこで重要なのが優先順位。

 

③で時間に関する話をするんですが、

時間を決めるためには優先順位が必要です。

 

そして、優先順位を決めるには、明確な目標が必要です。

センターで合計何点とって二次で何点取るのか。

各科目でどのくらいとるのか。

各大問ごとにどのくらいとるのか。

大学の得点配分や傾向から考えて、

こういう目標を明確に立てましょう。

 

センターでしっかり点数をとらなければ二次に進めないなら

センター対策の優先順位が上がりますし、

数学よりも英語の方が配点が大きいなら難易度にもよりますが

英語の勉強を優先すべきです。

和文英訳よりも英作文の方が得点しやすいのであれば、

現時点の能力も加味しつつ英作文の勉強を優先すべきです。

 

優先順位は時間を配分していく上で非常に重要ですが、

目標からしか優先順位は生まれ得ません。

 

まずは目標を明確にして、優先順位を定めましょう!

 

 

③時間のバランスを取ろう!

多くの人ができていないのが特にここ!

 

時間は有限ですので、

その中で効率が最大になるように

時間を分配しなければいけません。

 

そうなると

1.自分がどのくらい時間を使えるのか

2.自分がやりたいものはどのくらい時間が必要なのか

の二つは最低でも絶対に意識すべきです。

この二つの精度が低いと計画は一瞬で崩れます。

 

日ごとに使える時間を書き出してみて、

自分が使える時間を確認しつつ、

1ページあたりにかかる時間から概算するなどで

自分がやりたいことにかかる時間を把握してみてください!

 

特にすぐ予定が崩れてしまうなと感じている人!

 

 

以上、計画を立てる際の注意点をお話してきました。

まとめると

①自分のやりたいことをリストアップする

②自分の目標からやりたいことの優先順位を決定する

③自分が持つ時間とやりたいことにかかる時間のバランスを取る

この三つです!

 

そんなに難しくはなさそうですよね?

 

これを徹底するだけで、

能力の伸びを大きく変わると思います。

 

是非実践してみてください!

 

 

さて、明日のブログはあべかなさんです!

お楽しみに!

 

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

 

====【合格体験記はこちら】====