【模試の活用術】新井ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 5月 31日 【模試の活用術】新井ver

==【↑渡辺勝彦先生公開授業の詳細はこちら!】==

==【↑全学年向け!全国統一高校生テストの詳細はこちら!】==

===【↑高校3年生向け!部活生特別招待講習の詳細はこちら】===

 

みなさんこんにちは!

 

 

本日の更新は、

6月に中間テストを控えていて焦りまくってる新井です!笑

 

 

テスト前はいつになってもつらいものですね…

 

頑張ります!笑

 

 

 

 

さて、本日のテーマは、

【模試の活用術】

ということで、

 

 

私がオススメする模試の活用術についてお話ししていきたいと思います!

 

 

 

私は生徒時代、

 

 

2ヶ月に一度のセンター模試を1つのゴールだと思って勉強していこう

 

 

と担任助手の方に教わりました。

 

でもそのときには2ヶ月でやることなんて限られてるし無理だよ…

と思ってました。

 

 

 

 

ですが、

 

 

模試を意識して勉強する

 

 

ことの大切さが担任助手になってしみじみと感じています!

 

 

 

その大切さをまず伝えたいと思います!

 

 

みなさんがまず目指していることは

 

もちろん

 

第1志望校合格です!

 

 

 

では第1志望校に合格するためにはどうすれば良いのでしょう?

 

 

シンプルに考えればセンター試験、二次試験で

 

点数を取ること

 

 

が合格に直結します。

 

 

 

ではその点数を取るために勉強をして知識や学力をつけますが、

 

自分が相対的に今どの位置にいるのか、

 

 

どのくらい第1志望校に近づいているのか判断するのが模試です!

 

 

模試はプレ試験と言えます。

 

 

そのときの実力での自分の合否が結果となって返ってくると言っても、

過言ではありません。

 

 

そのために模試にはある程度の緊張感を持って臨んでほしいです。

 

 

 

そして模試を目標に、

それまでに今以上のベストを出せるように計画して勉強してください!

 

 

 

 

2ヶ月でやること終わらないよ…

 

と私も思ってました笑

 

 

でも短い2ヶ月の中でより大きい成果を出すために何をすれば良いか考えます。

 

そして、やることをやる時間と費やせる時間の差にどうしようとなると思います。

 

 

そうなったときに、

時間の大切さが改めてわかるのではないでしょうか!

 

 

 

そしてその中で

最高のパフォーマンスをするために優先順位をつけ、全力で頑張れます。

 

 

 

そういったことも第1志望校に受かるためには必要だと思います!

 

 

 

ですのでこれからみなさんも

 

模試を意識した勉強をする、

模試に対する緊張感を持って模試を受験する

 

ことを意識して模試を捉えてみてください!

 

 

 

具体的な活用術ではありませんが、私がオススメしたい活用術は書いた通りです!

 

 

 

他の担任助手もこのテーマで記事を書いてくれます!

是非色々な人の考えを見た上で、自分に取り込んで見てください!

 

 

 

 

 

以上本日の更新は新井でした!

 

 

 

 

明日の更新もお楽しみに☆

 

 

==公開授業の詳細はこちら!==

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

====【合格体験記はこちら】====

====【全国統一高校生テストの詳細・申込はこちらから!】====