【担任助手の夢・志とは】〜現在の松下の考え〜 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 7月 6日 【担任助手の夢・志とは】〜現在の松下の考え〜

 

==【最大4講座20コマ無料招待!】==

どーも、こんにちは!

松下です!!

 

最近、猛ダッシュで

夏に向かってるんじゃないか

っていうくらい急速に暑くなってません?

すでに暑さにやられそうです。

先が思いやられますね…(~_~;)

 

 

さて

本日のテーマは

【担任助手の夢・志とは

です!

 

いや〜、なんとも難しい

抽象的なお題で

頭を悩ませております…

 

というわけで

先に言い訳をさせていただきます(笑)

 

これから書くブログの内容は

あくまで

現時点での松下の考えであり

今後変容して行く可能性が

大いにありますので、

ご理解の程宜しく御願い致します。

 

拙い大学1年生の

考えの途中経過を記したものとして

温かく見守ってください!!

 

 

 

 

まず

みなさんにとっての

 

夢ってなんですか?

 

志ってなんですか?

 

 

 

誰かの考えに触れる前に

自分の考えを

確認しておくことは

とても大切なことだと思います!

ぜひ考えてみてね!!

 

 

 

 

 

 

確認できました??(笑)

 

 

 

 

 

 

夢・志の定義

それでは

僕の中の夢・志の定義から

話したいと思います

他の担任助手さんと

似通ってしまうところもあると思いますが…

 

人生の最終目標

 

価値観。理想の人物像。

 

志を達成するための手段。

またそれを具体化したものです。

 

 

言葉で上手く

伝えられている自身がないので

イメージ図を用いて

もう少し詳しく説明します!!

 

 

たまごをイメージしてください

 

人生の最終目標

卵黄のようなものであり

たまごの核であります。

つまり

最も根本的核心に迫ったものです。

細かく定義するならば

ここが本質的にはです。

 

 

価値観

卵白のようなものであり

卵黄(=人生の最終目標

の周りにあり、

卵黄(=人生の最終目標

を包んでいます。

これは

卵黄(=人生の最終目標

の形成や

またそれを保護する

役割を担っています。

 

 

理想の人物像

卵殻膜のようなものであり

卵白(=価値観)と

卵白(=価値観

が包んでいる

卵黄(=人生の最終目標

を包み込んでいます。

 

これは少し具体性が帯びてきており

こういう人になりたい

こうでありたいと

言語化しやすく

また具体的にイメージしやすい。

 

そのため

液体的で流動性が高く

カタチが定まりにくい

卵白(=価値観

卵黄(=人生の最終目標

をぼんやりとカタチづくり

具体的かつ

多少安定したものにしています。

 

さらに

卵殻膜(=理想の人物像

卵殻(=

卵白(=価値観

の間にあり

この二つのグラデーションの中にあり

二つの架け橋も担っています。

 

これまでの3つの

人生の最終目標

価値観

理想の人物像

夢と区別する意味で

少し乱暴な定義ですが

と言うことができる

かもしれません。

(細かくは違いますが)

 

卵殻のようなもので

志をかたく包んでおり

カタチを定めるため

具体的

明白であり

行動ベース

近いものといえます。

 

また

目に見てわかりやすいため

他人に伝わりやすい

性質ももっています。

 

 

つまり

の根本には

があり

を具現化した姿であり

 

志を叶えるための

具体的な手段である

 

と言えます。

 

なんとなく伝わりましたか?

 

ずいぶん長い定義になってしまい

すみません。。。

 

 

松下の志

さて

夢と志の定義ができたところで

つぎに

具体的に僕の場合を

お話しします!!

 

夢がまだ具体的に

決まっていないので

僕の志について話します!!

 

 

僕の人生の最終目標は

死ぬ直前に

自分の人生を振り返り

その全貌を目にした時

すべての出来事を

プラスに捉えられること

です。

 

ミクロ的に見れば

あるひとつの出来事は

マイナスかもしれません

失敗かもしれません

 

しかし

マクロ的に見て

未来の地点から見て

その一点の出来事が

未来の一点のプラスの出来事に

結びついていたならば

事実は変わらなくとも

価値観はプラスに変わっていくのです

 

 

 

僕は

マイナスに見えていた

出来事も

プラスに見えていた

出来事も

全部踏まえて

人生の最後に

僕の人生というフォルダを

プラスという価値観で捉え

ファイリングしたい

のです。

 

オセロの石が

最後の一手で

全部ひっくり返って

真っ白になるように

すべての出来事を

プラスに捉えたいのです。

 

人生の”勝者

にはなれなくていい

 

人生の”笑者

になりたいのです。

 

 

最後に

本当は

僕の

理想の人物像

についても

述べるつもりでしたが

 

なかなか長くなってしまったので

ここまでにしたいと

思います(笑)

 

興味があれば

聞いてください!!

 

自分の夢が

志が

よくわからない

という人は

まず

理想の人物像

を思い描くと

いいかもしれませんね!

 

具体的に

なりたい人

を思い描くだけでも

自分の向かいたい

方向性を定められますし

 

また

その理想に近い人

を真似てみるだけでも

自分の向かいたい

方向性への努力

につながると思います!

 

 

うまく伝えられてなくて

すみませんm(_ _)m

 

そして

ここまで読んでくれた

数少ないみなさん(笑)

ご清覧ありがとうございました!!

 

 

次のブログは?

そして

明日の更新は

須田

担任助手

です!!

 

とてもストイックで

努力家で

尊敬している先輩です(´∀`*)

 

きっと

興味深い内容を

アップしてくれると

思います!1

 

みなさんお楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

==【最大4講座20コマ無料招待!】==

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

====【合格体験記はこちら】====