【担任助手の夢・志】教育学部の阿部の志とは?! | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 7月 14日 【担任助手の夢・志】教育学部の阿部の志とは?!

 

 

==【今なら3講座15コマ無料招待!】==

 

 

こんにちは!

今日の更新は阿部です!

 

みんなの最近のブログ読みましたか??

担任助手のみんなの夢・志が紹介されていてなんだかわくわくしますね!

毎日密かに更新を楽しみにしています☆

 

 

さて本日は私の夢・志を話していきたいと思います!

なんと私でこのテーマがラストなんです!!

最後なんて、緊張してしまいますが本題に入っていきます!

 

夢と志の違いは他の担任助手も言っていたので省略します!

わからない人は他の人のブログ読んでみてください☆

 

私の志

 

私の志は

少しでも多くの子どもの

心の拠り所になる

ことです。

 

きっかけ

先ほども書いたように私の志は、少しでも多くの子どもの心の拠り所になることです。

もちろん急思ったわけではありません!(笑)

 

それでは、きっかけを少し話していきたいと思います。

 

私は子ども時代、好きなことをして、やりたいことに夢中になって、家族に愛され、学校にも楽しく通っていました。

しかし、大学での講義を通して、世の中ではこれは当たり前ではなくとても幸せだということに気づきました。

日本の現状を知った時、解決したいと強く思ったので、このような志が生まれました。

 

 

私の夢①

私はこの夢を達成するために2つの夢(手段というのが正しいかもしれません)があります!

 

1つめは小学校の先生になることです!

ここで志を果たしたいと考えています。

 

では、なぜ小学校の先生なのか?

 

小学校は子ども全員が通う場所で、人格の基礎を作る場所だと思っています。

 

そのような子どもにとって非常に大切な期間に私が関わり、生きることの楽しさ、人の暖かさを伝えられたらいいなと思ったからです!

 

 

小学校の先生になったら、大切にしたいことがあります。

 

それは子どもの心を理解することです。

 

児童たちは小学校で多くの時間を授業時間として過ごします。

そのため授業関連のことに先生は多くの時間を使ってしまいます。

もちろんそれが当たり前のことだし、授業が上手くない先生は信頼されないと思うので、妥協なんてしたくありません。

ただ、それだけになってしまうのは子どもと関わる先生という仕事としてあってはならないことだと思っています。

 

要するに・・・授業がわかりやすくて面白いだけの先生にはなりたくないんです!

こんなのだったら映像授業でいいですよね!

(高校生の皆さんは映像授業を十分に活用してくださいね!)

 

小学生はまだまだ幼い感性ですが、強い好奇心を持っていて、時には大人を驚かせるような行動をします。

そんな時に先生が狭い価値観にとらわれているのは、専門職としてなんだか寂しいな~と思ってしまいます。

 

子どもの心を理解し、寄り添ってあげられる。

そんな先生になれたらいいなと思っています!

 

 

私の夢②

え?!終わりじゃないの??と思った人もいるかもしれませんがもう少しお付き合いください!

 

実は私にはもう1つ夢があります!

 

それは

いじめ・不登校などで学校に行かれない子どもや、家庭の経済状況や家族関係により家に居づらい子どもの居場所(施設)を作るというものです。

 

問題を抱えている子どもに、生きることが楽しい、自分にも居場所があるということを知ってもらいたいのです。

 

そのため、施設では温かい家庭のような雰囲気を作り、苦しむ子どもたちのお母さんのような存在になりたいと思っています。

 

 

どうやって資金を集めるのか…

そもそもビジネスとしてやるのか、NPO法人などとしてやるのかなどまだ何も考えてません!

小学校の先生になったあとにやりたいことなのでこれからゆっくり考えていきたいと思っています!

 

 

まとめ

私の志は「少しでも多くの子どもの心の拠り所になること」です。

これを果たすために今は2つの夢があります!

 

全ての子どもは自分を好きになる権利があると思うし、夢に向かって努力する権利があると思います。

自分が関わった子どもが、そんな風になったらいいなと願っています!!

 

高校生の皆さんへ

「小学校の先生になりたい」という夢は実は中学生のころから思っていました。

理由はなんとなく。。

先生という職業はとても身近ですし、両親が先生だったこともあり、なんとなく憧れていていたんだと思います。

 

大学生になり専門的な授業を受けたり、将来について本気で考えていく中で、やっぱり私は本気で先生になりたいと思いました。

 

私の場合は、なんとなくが本気に変わったので良かったのですが…

私の周りには先生になろうと思って教育学部に入学したけどやっぱり違うなってなってしまった人がたくさんいます。

 

その人達は後戻りできず、あまり興味が湧かない授業を受けているだけになってしまっています。

 

それってすごくもったいないことだと私は思うんです。

 

 

だから今!考えて欲しいんです。

 

高校生のうちに自分の将来のことを何十時間考えたって無駄じゃないです。

君が自分の将来のこと考えないで誰が考えるんだっていう話です!!

 

ぜひ1か月以内を目途に時間をとって考えてみてくださいね!

 

1・2年生は学部研究会を上手く利用してくださいね☆

 

 

以上!!

 

明後日からテーマが変わるため明日の更新はお休みです!

 

明後日の更新は

松〇担任助手です!

(どちらが更新するのかはお楽しみに!)

 

テーマは

夏休みの過ごし方

についてです!!

 

明後日のブログもお楽しみに~!

 

 

==【今お申込みなら最大15コマ無料招待!】==

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

====【合格体験記はこちら】====