【担任助手になった理由】細田の話! | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 9月 15日 【担任助手になった理由】細田の話!

 

 

こんにちは

本日の担当は細田です!^^

最近涼しくなってきて

らしくなってきましたね♪

急な気温変化

気を付けてくださいね!

 

それでは

今回のテーマ

担任助手になった理由

ということで

お話しを進めさせていただきます。

 

担任助手になった理由は、

実は正直深く考えてませんでした…。

しかし!

なんとなくやったわけではありません!

担任助手になるメリット

たくさんあったため

やらせていただきました!

それについて紹介させていただきます!

 

自分にとってのメリットとして三つあげます。

 

教育に携われること

東進ハイスクールは

誰もが知っているように

大学受験における予備校です。

大学受験という人生でも大きな壁を

乗り越える高校生、または中学生と

関わることができるのは

教師になりたい立場からしたら

かなり魅力的だなぁと感じていました。

(今もです!)

受験の悩みや相談だけでなく、

勉強の話、学校の話、友達と遊んだ話…など

生徒が心を許してくれると

色々話をしてくれますっ!

今では、

辛い時も、嬉しい時も、

その一瞬を一緒に乗り越えることができる

担任助手は素敵なお仕事だと思います^^

 

働く環境が最適であること

どういう意味かというと、

担任助手として

今一緒に働いている人は

東進ハイスクールで実際に勉強し

受験を乗り越えてきた人です。

 

それは八千代台校のみならず、

全国の東進ハイスクールの担任助手はそうです!

 

先輩、同期、後輩全員が

同じように歩んできているので

受験の苦難を分かち合えたり、

努力家であったり、

かなりの生徒思いであったり

似たり寄ったりの人が多いです。

そのような人たちが集まる

担任助手ならば、

絶対楽しいし、年も近くて色んな話ができるかなぁ

と思いました。

実際、八千代台校の担任助手たちは

私にはもっていないような

強み

を一人一つは必ずもっています!

尊敬できる存在です^^!🌸

ある意味、お互いの強みを盗んで

最強になれる環境かもしれません…っ!

(そのような人は全国にはいるかも…っ)

 

自分の成長につながること

自分が生徒の時から、

担任助手の方は

いつも自分たちのことを見てくれるし

励ましてくれるし、

大学も行ってるのにすごいなぁと

たびたび感じておりました。

印象に残っているのは、

二次試験の前日に

帰宅しようと下校していたら

担任助手の方がぞろぞろ出てきて

応援してくださったのを

覚えています!!

自分ひとりのために

わざわざ応援してくれるんだっ!

と思い

かなり元気をもらえました。

感謝ですね!^^

生徒のことも見て

自分のことも見て

両立している担任助手は

経験値がすごそう…

担任助手をやるか迷っていた時に思い、

それが割と

一番の決め手になった

と思います。

現に

私は担任助手になって

すごく自分が成長したなぁと感じます。

大学生はかなり忙しくて、

自分でやらないと誰もやらないし

やることもたくさんあります!

そんな中で、

自分以外のことも

真剣に考えて実行していかなければならない

この担任助手というのは

他のバイトなどに比べれば

少しハードかもしれません。

でも、

その分他ではできない経験ができます。

私が習得したのは

タイムマネジメントとスケジュール管理

(お恥ずかしながら

高校生まで手帳を持ったことがなく、

カレンダーにも予定を

書いたことがなかったです)

あとはまだまだですが、

少しづつ意見を言えるようになったこと

実行しようという気持ちをもてるようになったこと

パソコンが少し強くなったこと!!!💻

 

などなど、

人それぞれですが

成長できるポイント

がたくさんあります!

そしてそれは

自分の武器

にもできます。

ぜひ担任助手に成長したところは

どこか聞いてみてください

 

 

長くなりましたが、

以上三つが

担任助手になろうと決めた

きっかけになる理由です!

読んでいただきありがとうございました!

これからもよろしくお願いします♪

 

明日の更新は

いつも元気はつらつ!

スポーツマンの

長島担任助手です!

運動できるって素晴らしい!(泣)

お楽しみに

 

 

 

 

 

 

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

====【合格体験記はこちら】====