【担任助手が受験で得たもの】粟生ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2019年 3月 15日 【担任助手が受験で得たもの】粟生ver

 


 

==【3講座無料招待受付中!】==

 

 

こんにちは!

先日高校の卒業式に行ったら浪人生と勘違いされた粟生です!!センターの結果が良くなく受験校を直前で変えたからでしょうか?

それとも学校で影が薄かったから……?

まあそれは別にいいでしょう。

自分の卒業式から1年が経つなんて正直予想も出来ませんでした。なんか自分の卒業から1年がもう経ってしまったと考えるとなんともコメントし難いですね。

 

さて今回は受験で得たものについてでしたね。

私立も国立も受かった自分ではありますが決してそこまでの道のりは順調ではありませんでした。センター試験の失敗、そして滑り止めの不合格などいくつもの障害がふりかかってきました。

 

何が言いたいかって?

 

その都度何度も悩んできました。そして自分なりに答えもの出してきました。

 

そうです。自分が受験で得たものは

「自分の人生を自分で決める力」

です。

 

今までは自分の人生ではあるけれど第三者から意見をもらい、それに従うということをしてきました。受験期も最初はほとんど変わることはありませんでしたが最終的に気づいたことは「自分の人生は自分で決めるしかない」ということでした。

自分で自分を信じて決められたからこそ最終的には第1志望に行くことはできなかった大学受験でも「自分にとっては良かった」と感じられたのかなと思います。

 

ただ、「じゃあ今は自分のことは全て自分で決められてるか」と言うとそうではありません。

この前も2つあるうちの1つの決断を第三者に頼ってしまったということがありました。

 

「自分の人生なんだから自分で決める」

 

言葉で書くのは簡単ですが実践するのはなかなか難しいと思います。(むしろできてる人ほんとに凄いなと思います)

人生の転換点にもなりうる大学受験本番。このままの状態で迎えたとき皆さんは100%自分で決めることができますか??(金銭的なものは除いてで)

 

もし少しでも不安がある人は八千代台校のスタッフにまず相談してみてくださいね。

 

自分ができる人なのかできない人なのか分からない人は「志望理由書」を書く際にスラスラとかけるのかどうかという基準で考えてみるといいと思います!!

 

 

さて最後は少し違う話になってしまいましたがいかがでしたか??

 

明日の更新は伊藤担任助手です。最近変な口癖がついてしまった彼は一体何を話してくれるのでしょうか?

 

 

お楽しみに!!

 

 

 

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==


 

====【合格体験記はこちら】====