【寒さに負けるな!体調管理の工夫】 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 12月 8日 【寒さに負けるな!体調管理の工夫】

 

===【同日体験受験に無料招待!】===

こんにちは!

ついに体調を崩してしまいました。

やりたいことどころか

やらなければいけないことまでも手がつかない状態で

気持ちまでやられそうです。

大学生になり、明らかに免疫力が低下しました。

 

さて今日のテーマは体調管理の工夫ということです。

説得力に欠けることは承知ですが高校生までは

体調不良で学校を休んだのは多くても年に1回か2回くらいだったので

参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

すごーーく当たり前なことでクレームが飛んできそうですが

食習慣睡眠が本当に大切です。

 

食習慣に関しては3食しっかり食べる

とか

体調管理からは離れますが昼間眠くならないように

o

お昼にお腹いっぱいにならないようにするとか

当たり前のことしか言えません。

(でも当たり前は本当に大事!!)

 

なので僕からは睡眠に関して

意識していたことについて2つ書いていきます。

まず目覚まし時計を使わずに起きること

もし起きれなかったときのためにギリギリ間に合う時間にセットしていましたが

音で起こされるよりも自然に目覚めた方がいい(気がしていた)ので

この方式を使っていました。

(だいたい起きれていたし時間も6時間半くらいで安定していました)

寝る時間ははっきりしていないですが

心が落ち着かないときでも12時くらいには部屋暗くして

布団の中で横になっていたので大体それくらいの時間です。

 

もう一つは日常的ではないですが

調子が良くないときには

早く、いつもよりも長めに寝ること

そうすれば次の日にはたいてい悪化することなく朝を迎えられていました。

 

もう一つ!寝る前にテレビや携帯の光を目に入れない!

 

上記三つを意識できれば睡眠は問題ないかなと思います。

 

昨日の粟生担任助手のブログにもありましたが思い込みや自己暗示もこの時期には大事な要素です

上に書いた例も実例ではありますが

受験生時代の僕の思い込みの要素がかなり強いです

 

受かる!成功する!プラスのイメージを頭に叩き込んで突っ走りましょう!!

 

 

 ====各種申し込みはこちら【すべて無料】====

 

====【合格体験記はこちら】====