【学部・学科紹介】最近人気の国際系学部!!榊原がご紹介します★ | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 6月 26日 【学部・学科紹介】最近人気の国際系学部!!榊原がご紹介します★

===【↑高校3年生向け!部活生特別招待講習の詳細はこちら】===

==【最大4講座20コマ無料招待!】==

 

==【最大4講座20コマ無料招待!】==

 

みなさん、こんにちは~

本日の更新は榊原が担当いたします💫

オープンキャンパスが近付いてきて、

公演に向けてチアの練習がハードになってきました😭

オープンキャンパスの時期が近いので行く予定のある人は

しっかり✔チェックしてください!! 

予約が必要な学校などは要チェックです!

 

 

では、今回のテーマ、、

【学部・学科紹介】

に移りたいと思います*

 

学部は 文学部 で、学科は 国際文化コミュニケーション学科  に通っています

文学部については須田担任助手のブログでとっても詳しく書いてあるので、読んでない人は読んでください*

私は学科について話したいと思います!⋆

 

“グローバル社会” と言われる今、

人気が急上昇している “ 国際系学部 ”

 

その中でもこの学科は名前にもある通り、

☆英語でのコミュニケーション力をつけること☆

重視した学科です!!

 

なので、ネイティブの先生のクラスは週に3回あり、そこでは

 

☠ Don’t use Japanese!!! ☠

 

でディスカッションをします

お題はほんっっっっとうにさまざまで、

日本の“Kawaii” についてだったり恋愛観や結婚観、またはスタバの話だったり、、

とにかくたくさん喋りまくります!

ネイティブの先生はすごく表情が豊かで、リアクションも大きくて、とってもフレンドリーなので

とてもとてもとても楽しいです!!!!!

 

さらに、ディスカッションの途中で先生に

英語の発音を正しく直されたり、

同音単語の練習、口語表現や背景文化の紹介など、

様々な知識を得ることができる授業です。

 

旅行や留学先では、受験英語の力だけではコミュニケーションを取ることはなかなかできないです…😭

 

やはり会話をするためには積極的に話してみる。

下手でもとにかく話してみる。

話せなくても単語やジェスチャー、表情をふんだんに使って伝える努力を見せる。

 

これらのことが何よりも大切だということを、この学科に通って再認識できました! 

 

 

一方、アメリカ文学やイギリス文学を学ぶ授業も私はとっています。

 

みなさんは文学だと固苦しいイメージがありませんか?

 

私も授業を受けるまではそんなイメージでした💧

 

歴史を知ることから、英語で作品を読んだり、映画を観て考察したり、、、

写真や映像を使いながら理解して、自分の意見を考えることをします。

なので、ただの文化・文学の丸暗記ではないです!

さらにどの国も共通の知識なので、海外留学の際、

留学先の学校での授業で役に立ちます!

 

他にも国際系学部の特徴として

外国人留学生がたくさん

ということがあります!

私も4人の外国人留学生の友達ができました☺

友達の範囲も広がると思います

 

 

国際系学部には大きく分けて、

①世界の地域・文化理解

②観光学

③英会話

など、たくさんの種類があります。

 

私はこの学科に通って、

自分の人生の目標である “海外移住” のために学んでいます。

 

“国際” と名前につく学部でも、

自分のやりたい内容がどこの大学のどこの学部・学科にあるか

オープンキャンパスやシラバスで見て決めてください🌻

 

 

以上、榊原による学部紹介でした!

 

明日のブログは

頼れる同輩!箕輪担任助手です👏

お楽しみに!♪

 

 

 

 

 

 

 

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

====【合格体験記はこちら】====ああ