【夏休みの過ごし方】長島は夏休みどう過ごしていたの? | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2018年 7月 23日 【夏休みの過ごし方】長島は夏休みどう過ごしていたの?

 

==【最大3講座15コマ無料招待!】==

こんにちは!

 

スポーツウエルネス学科にも関わらず、

 

最近運動不足の長島です!

 

運動したいのですが、

 

テスト勉強とレポートに追われていて

 

なかなか時間が取れません(-_-;)

 

たまにはランニングでもして

 

気分転換しようと思います♪

 

 

 

今回のテーマは、

 

担任助手の夏休みの過ごし方

 

について!

 

去年の今頃を思い出しながら

 

書いていこうと思います!

 

まず、皆さんにやってほしいことは

 

生活リズムをつくることです!

 

7時登校、しんどいですよね、、、

 

でも、慣れちゃえばこっちのもんです!

 

慣れるまではしんどいと思いますが、

 

歯磨きしないと気持ち悪いのと同じように

 

朝登校しないと気分悪い!

 

って思うくらいまで

 

習慣化してほしいです。

 

夜は12時までに寝るようにしていました!

 

そして、生活習慣ができると、

 

勉強のルーティンもうまくいきます!

 

私がこの時期、重点的にやっていたのは、

 

基礎・基本の追い込み、センター過去問

 

です!

 

私は東進に入るまで勉強習慣がなく

 

入ったのも遅めだったため、

 

インプットが終わっていない状況で

 

夏休みになり、過去問を解き始めたものの、

 

何が何だかわかりませんでした。

 

「このままでは確実に落ちる!!!」と思い、

 

ライバルに差をつけるため、必死に勉強しました。

 

簡単な1日の流れは、

 

校舎に朝登校をして、

 

漢字、英文法、大問別などやって、

 

1時間くらい経ったら

 

学校に行き、日本史の補習を受け、

 

午後に校舎に戻り、補修の復習&センター過去問を解く!

 

そして帰宅後

 

基礎・基本を固めていました!

 

帰宅後の勉強が私の強みだったと思うので

 

何をしていたか話していきたいと思います!

 

まず帰宅をしたら

 

ご飯をを食べるのですが

 

その時に、日本史の年号を覚えたり、

 

古文単語をやったりしていました。

 

次にお風呂につかりながら

 

英単語、英熟語を音読しながら

 

覚えました!!

 

「教材が濡れちゃうじゃん!!」って思いますよね、

 

どうやってやってたか気になる人は

 

私に聞いてください♪

 

お風呂から出たら、

 

英語の長文の音読をして、

 

速読力をつけて、

 

12時には寝る

 

という生活をしていました!!

 

また、ほとんど毎日同じスケジュールで

 

疲れてしまうので、ランニングしたり

 

体を動かしてストレス発散してました!

 

実際、運動をすることで血流がよくなり、

 

脳にもその血液がまわるので

 

勉強もはかどるらしいです!

 

このような生活を夏休みの約40日間

 

過ごした結果、

 

生活リズムが安定して、

 

勉強の計画がずれることも

 

少なくなりました!

 

夏休みに自分を追い込んだおかげで、

 

学校が始まってからは、

 

休み時間にも勉強して、

 

周りと差をつけることができました!

 

まとめると、

 

①生活習慣を改める

 

②勉強のルーティンを作る

 

③帰宅後も勉強を怠らない

 

たまには息抜きも必要ですが、

 

夏休みに自分を追い込める人と

 

そうでない人とでは

 

今後の勉強量にも差が出てくると思います。

 

本気でやっている人ほど、壁にぶち当たると思いますが

 

皆さんは一人じゃありません!

 

仲間や、担任助手がついています!

 

一丸となって、夏を乗り越えましょう!

 

明日のブログは

 

はんにゃの金田に似ている、箕輪担任助手です!

 

ぜひ読んでください☆

 

 

 

 

 

==【最大3講座15コマ無料招待!】==

 

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

====【合格体験記はこちら】====