【各教科の勉強法】センターのみで日本史を使う人へ!後半で効率の良い記憶法も伝授! | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2019年 5月 28日 【各教科の勉強法】センターのみで日本史を使う人へ!後半で効率の良い記憶法も伝授!

==【詳しくはこのバナーをタッチ!】==

 

こんにちは!

今日の更新は阿部です!

 

先日、1日中外にいたら焼けてしまいました…笑

何度も日焼け止めを塗りなおしたんですけどね…。

悲しいです!!

 

暑くなってきましたが、

皆さん熱中症に気をつけてくださいね!

食欲がなくてもちゃんとご飯食べましょう!

 

さて、今回は各教科の勉強法ということで

私からは

日本史(センター試験)の勉強法

についてお話します!

 

実は去年のブログでもこの話をしましたが

大事なのでもう一度同じ事書きます!

 

後半で暗記のコツについてもお話ししますので

ぜひ最後までご覧くださいね!

 

 

私は国公立志望でしたし

滑り止めの私立は数学受験だったため

日本史はセンター試験のみで使いました!

 

センター試験でしか使わないのに結構重いな…

と思っている国公立志望の方結構いますよね?!

 

 

ということで今回は…

センター日本史必勝法

をお伝えします!

 

もしかしたら世界史受験者にも参考になるかもしれません!

 

まず日本史の基本的な勉強法は

流れをつかむ

一問一答

演習

です!

 

これを踏まえたうえでこの後読んでください!

 

 

まずセンター試験における日本史の特徴は

①全てマーク式である

②年号を問われる問題はごく稀

③85点までならそこそこの勉強でとれる

です!

 

これを踏まえてどんな対策が有効かお伝えします!

 

 

 

①全てマーク式である

センター試験なので当たり前ですが

意外と語句や漢字を覚えている

受験生が多いように感じます。

 

センター試験しか使わない人は

語句や漢字なんて覚えるのは効率が悪いです!

 

日本史の問題は

問題があって4つくらいの選択肢がありますよね。

 

その4つくらいの選択肢が正しいか間違っているか

その判断ができれば答えられるんです!

 

過去に出題されたこの問題を例に説明しますね!

①は参勤交代は江戸と地元だから×

②は目付じゃなくて大目付だから×

(これは似た二つを区別して整理して頭に入っているかが大事)

③外様大名はそんなに重要な役職じゃないから×

④はこの事実は聞いたことがあるから〇

 

答えを探そうと頭の中の記憶を取り出そうとするのではなく

マーク式を上手く利用して1つ1つの選択肢を

○×で判断する

のがポイントです!

 

そうすれば覚える量を最小限にできます!

 

語句や漢字なんて覚えなくていいんです!

ある文章が正しいかそうでないかを判断できればOK!

 

それを鍛える参考書としておすすめなのが

東進ブックスの『センター日本史B一問一答』

普通の日本史一問一答とお間違いなく^^

 

これは文章があって○×で答える問題集です!

センター試験の点数をあげるには効率がいいです!

 

ぜひやってみてください!

 

 

②年号を問われる問題はごく稀

センター試験では並び替え問題はあっても

年号をダイレクトに問う問題はごく稀です!

 

私立文系だったら話は別ですが

もし年号問題が出た場合はできなくてもOKだと思います。

(年号を暗記する時間があったら他の教科に時間を回した方がいいです)

 

年号を覚えてないと並び替え問題もできないのでは?

と思う方もいると思いますが・・・

そんなことはありません!!

 

流れさえちゃんとわかっていれば

答えられる場合がほとんどです!

 

「歴史はストーリー」

なんてよく聞きますが本当にその通りです。

何かと何かが繋がっているので

その繋がりを覚えておきましょう!

 

それを覚えるのに私は

金谷先生の『「なぜ」と「流れ」がわかる本』を読んでいました!

わかりやすいのでオススメです☆

 

 

③85点までならそこそこの勉強でとれる

センター試験の日本史で90点以上とるには

かなりの勉強量が必要です!

それこそ私立文系志望に匹敵するような勉強量が必要です。

 

しかし国公立志望の人にそんな時間はありません。。

だからそんなに欲張りしないで85点くらいを目指すという妥協も

志望校合格のための一つの方法かもしれません。

 

あまり難しいところに手を出さず

基本的なところをがっちり固めることをおすすめします!

 

 

以上が私なりの国公立志望の方向け

センター試験日本史必勝法です!

 

ここに書いてあることが

皆さんにとって良いとは限らないので

自分に合った勉強法をしてくださいね!

 

それを探すのもまた勉強です☆

 

 

最後に記憶について☆おまけ☆

 

私は心理学を研究する選修に所属していますので

ちょっと豆知識を!

 

記憶力があるとかないとかよく聞きますが

多くの研究では

記憶能力は皆同じくらいだという結果が出ています!

 

 

ではなぜ同じ時間で沢山覚えられる人とそうでない人がいるのか。

 

それは記憶のプロセスが違うからなんです。

 

暗記が得意な人は

持っている知識に結びつけて新しい知識を頭にいれます

つまり頭の中が整理された状態なんです。

 

だから記憶を引っ張り出すときも容易にできます。

 

きちんと片付いている部屋では探し物が少ないのと同じことです。

 

暗記が苦手だなと感じているひとは

意識的に何かに結び付けて覚えてみてくださいね!

(暗記が得意な人は無意識でこれをやっています)

 

それでも、もちろん反復は必要ですよ!

頑張れ^^

 

明日のブログは

英語も国語も世界史も得意な須田担任助手です!

どの科目の勉強法を伝授してくれるのでしょうか?

 

お楽しみにー!

 

 

以上

八千代台校 阿部香奈子