【古川の一年間の振り返りと今後の目標】 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2019年 3月 26日 【古川の一年間の振り返りと今後の目標】

こんにちは!更新が遅くなりすみません…

古川です

今回は一年間の振り返りと目標

というテーマです

突然ですが

皆さんは

OODAループ

という言葉をご存知ですか?

詳しくは検索していただくとして…

今まで、よく使われていたワードとして

PDCAサイクルというものがありますが

これは答えのあるものに対する

課題解決のフローとして適しているもの

一歩でOODAループは

答えという答えがないものに対する

課題解決のフローとして適しているもの

になります。

これらを踏まえると

大学受験はPDCA

受験を終えた大学生・社会人は

OODAを上手く活用できると良い

と考えるのですが

PDCA・OODAにも共通点があります

それはどちらも『振り返り』

をした上で意思決定をしているという点です

課題解決において過去を振り返りが欠かせないということですね(当たり前っちゃ当たり前ですが…)

というわけで話を戻しまして

一年間を振り返ります

(といっても正直、ここで書けることが

本当に一部なのでなんとも微妙な内容に

なってしまうのですが…?)

まず、今年の良かった点は

人に物事を伝える力が上達したこと

です!これは担任助手をやっていて

得られた力だなと思います!

一方で、改善点としては

一つ一つの物事に対する質にこだわれなかったこと

です。

大学の成績も僅かではありますが

落ちましたし、

思い当たる節は

ところどころあります

今後の目標ですが

僕は今まで生きてきた中で

大きな目標を達成したことがないので

目標を達成することにこだわる

ことを一つ意識していきたい

と考えています!

みなさんも過去を振り返り

改善行動を起こし

自分を成長させていきましょう!

次回は粟生担任助手です!

お楽しみに〜!