【受験はスタートが肝心】〜いちについて、ヨーイ、ドン!!〜 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2019年 2月 8日 【受験はスタートが肝心】〜いちについて、ヨーイ、ドン!!〜

 


===【3講座無料招待受付中!】===

 

 

原付を買って

車道の住人になった松下です!

 

車道のルールに慣れていないので

まだまだ怖いことがたくさんあります…

この間も信号機が黄色になった時

後ろからスピードを上げた車が

僕のことを追い抜いて行きました

怖かったですね…

 

何をそんなに急ぐのだろう

とか思ってしまいます。

 

でも思い返してみれば

歩行者の時の僕は

点滅している信号を見て

小走りに渡っていたな

と少し内省。

 

 

さて、本日のテーマは

【受験はスタートが肝心】

ということで

ブログを書いて行きます!

 

そもそも何をもって

スタート

なのでしょうか。

 

志望校を決めること?

模試を受けること?

塾や予備校に入ること?

高校三年生になること?

周りが勉強を始めること?

 

 

人によって様々な

定義があると思います。

 

今回は松下なりの定義で

話して行きたいと思います!

 

僕がスタートに必要なのは

いちについて

ヨーイ

ドン!!

だと思います!

 

頭にハテナが浮かんだ人が

ほとんどだと思います

詳しく話していきますね!!

 

 

==志田晶先生が八千代台校に!==

==申し込み受付中!==

 

 

まずは

(自分の)位置について知る

ことが大切だと思います!

 

模擬試験などの帳票から

また、東進のデータから

 

全受験生の中での

また

志望校に合格した

先輩の点数と比較した時の

自分の立ち位置を知ることが

スタートを切る一歩目だと思います。

 

そして次に

用意(ヨーイ)

です!

 

自分の位置を知り

点数が足りないことは

わかっても

何を、どのようにやればいいのか

わからなければ

スタートは切れないでしょう。

 

そこで、

自分が勉強する上で

大切になってくるものを

用意するのです。

 

それは

環境や勉強のツールなど

そして計画です!

 

自分が走りやすいように

しっかりと用意しましょう!

 

 

最後に

ドン!!っと

力強い動機です!!

(無理矢理感が否めませんが…(~_~;))

 

いくら現状を知っても

どんなに綿密に準備しても

 

なぜその大学・学部・学科に

行きたいのか

明確になっていなければ

勢いが足りず

いいスタートダッシュとは

言えないと思います。

モチベーションの持続も

難しくなってくると思います。

 

「なぜ」を深め

最強の動機

最強の原動力

を手に入れましょう!

 

まとめますと

まず

(自分の)位置について知り

焦燥感を感じ

「今」走り出さなければ

いけないこと

ゴールまでの距離

を認知する

 

次に

志望校に合格するための

環境や勉強ツールを決め

計画に落とし込み

 

どこで走るのか

走るために何が必要なのか

どのように走るのか

といった用意を万端にする

 

そして

なぜ勉強するのかを明確にして

ドン!!っと

勢いよく走り続けるための

原動力・動機を得る

 

 

この三つは

スタートを切るための

必要条件だと思います!

 

 

 

最後に

幸か不幸か

受験勉強においては

誰もヨーイドンの合図を

出してくれません

 

でもスタートを切るきっかけは

意外と転がっているものです

 

模試の帳票や

合格者の成績推移のデータなど

 

それはみなさんに

信号機のように

サインを送っています

 

黄色信号が

灯っているかもしれませんね

青色信号が

点滅しているかもしれませんね

 

新高校3年生へ

すでに信号は

赤に変わろうとしてますよ

 

新高校1、2年生へ

黄色灯火や点滅は

すでに始まっているかもしれませんよ

 

 

みなさんが

良いスタートを

「今」切れることを願って

 

 

いちについて

ヨーイ

ドン!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==


 

====【合格体験記はこちら】====