【受験はスタートが肝心】伊藤ver. | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2019年 2月 6日 【受験はスタートが肝心】伊藤ver.

 

 

===【同日体験受験に無料招待!】===

こんにちは!

今日は、最近5年ぶりにパスタを茹でた伊藤が更新します!

どうでもいいんですけどパスタってあんまりすぐ茹であがらないんですね

ちなみに、味はまあまあおいしかったです。

東進八千代台校の「料理男子」

として売り出そうと思っているのでよろしくお願いします!

そんなことはさておき今日のテーマは、

【受験はスタートが肝心】

ですね!!

こんなことはみなさんわかっていると思うのですが、それでもブログとして皆さんに伝えたいと思うほど重要なのです!!

去年自分が受験生のころ体験したことから話そうと思います!

スタートが早いことが良い理由は書いたらキリがないと思うのですが、

一つに理科、社会科目の対策が間に合わない

ということが挙げられると思います。

昨年同じグループミーティングにいた友達で英語、国語は十分早稲田大学に合格する力があったと思われる子が結局早稲田大学に合格することができませんでした。

その子は部活生それも野球部で忙しかったので日本史に時間を割くことができなかったことが原因だったと思います。

その子は本当に頑張っていたと思うのですが、やはり時間が足りなかったと思います。

どこからがスタートが早いのかはわかりませんし、その子も周りより早く始めたてたのかもしれません。

でも、

もし

「その子があと一か月でも早く始めていたとしたら、受かっていたのかもしれない」

とも思ってしまいます。

自分は部活をやってませんから正直どれほど大変なのか実感をともなってはわかりません。

けどそれは大学側も同じで

受験に「部活生だから」1mmも通用しないです。

いわれなくてもわかっているとは思いますが。

 

だからこそもう遅いとしても今から始めてほしいです。

もちろん部活生じゃない人も同じです。

「部活がないから。」「時間はあるから。」

って言いますが、、、

 

本当に時間ありますか?

 

そんなに余裕ある人はあまりいないと思います。

余裕があるなら早めに勉強終わらせて悠々と受かるようにすればいいのです。

だから早く始めて欲しいと思ってます。

結構厳しいことも言ったかもしれませんが

みなさんが受験終わった時に

「早く始めればよかった」

なんて分かり切ってる、ありきたりな後悔をしてほしくないからこそ言ってます。

 

今 か ら 

頑張っていきましょう!!

 

 

明日の更新は、榊原担任助手です!!

ぜひ読んでくださいね!

 

 

 

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

 

====【合格体験記はこちら】====