【受験で得たもの】松浦ver | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2019年 3月 4日 【受験で得たもの】松浦ver

 


 

==【3講座無料招待受付中!】==

こんにちは。

私立大学志望の生徒は進路が決まった人も多く

国立大学の前期試験も終わり

いよいよ今年度の受験が終わろうとしていますね。

受験を終えた皆さんは何を思っていますか?

様々な感情を抱えていると思います。

今回のテーマは

【受験で得たもの】

についてです。

 

僕が受験で得たものは

計画の大切さを知れたこと。

なんだそれ。

と思う方も多いでしょう。

でも受験を終えて1年が経った今でも計画って本当に大切だなと思います。

なぜなら計画はすべての行動に繋がっていると思うからです。

 

ちょうど受験を終えた

受験生なら分かるとは思いますが

なんとなく勉強して合格できた高校受験と

大学受験は全く別の世界だなと感じています。

(中学受験はしていないので正確にはわかりませんが)

 

私立志望の人は科目が減るようなこともありますが

それでも一科目あたりの勉強しなければならない範囲が圧倒的に広がり

何となくでは合格できないと気づきました。

僕の場合はこれに気づくのが

あまりにも遅かった。

 

林先生がおっしゃっていた言葉にもありますが大学受験には期限があります。

その期限までに結果を出せれば合格です。

合格するにはそれだけの力をつけなければいけない。

膨大な量を期限内に片づけるにはそれだけの計画が必要だと思います。

計画は大学生になった今でも必要なものです。

 

テスト勉強をどのように計画的に行うか

人脈が広がることによるスケジュールの管理

など物事はすべて計画から成り立っているのではないでしょうか。

そして前回のブログにも書きましたが

大学受験での経験を必ず将来に活かしてください。

第一志望に受かればすべていいでもなければ

受からなかったからすべてだめでもないです。

受験生の皆さんの将来の活躍を期待しています。

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==


 

====【合格体験記はこちら】====