【二次・私大に向けて】伊藤が大切にしてほしいこと | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

ブログ

2019年 1月 29日 【二次・私大に向けて】伊藤が大切にしてほしいこと

===【同日体験受験に無料招待!】===

 

こんにちは!

 

最近は本を買うことにはまってしまい、お金が飛んでいる伊藤が更新します。

お金なくなるの怖くて買ってなかったのですが最近ポンポンと買ってしまいました。こう一回買うと止まらなくなるのでよくないですね。まあ本だからいいでしょ。みたいなところもあるのですが、なんか一回甘えると甘えちゃいますよね。ほかのことでは自分で律して頑張ります。

 

みなさんも安きに流されそうになったら一歩踏ん張ってみてください!

 

今回のテーマは、二次、私大対策ですね!

自分は私立文系なので私大対策について書こうと思います!

国立のこととも重なるところはあると思うのでよかったら国立志望の方も参考にしてみてください!!

 

この時期にやるべき勉強は大きく分けて

「過去問」「基礎的学力の維持」

だと思います!

 

過去問は今までもたくさん書いてきていると思いますが、量やる事とその後の復習どちらも大事です。

10年×3周に拘泥しすぎて「ただ量をこなす」だけでも「質が大事だ」といって年数こなせなくても結局やった年数が少なければ触れた過去問が少なすぎて質もあまり高くありません。

ですのでもちろんできないところがあるのは仕方ないのですができる限り

妥協しないでやり切ってほしいです。

過去問の復習は1年やったらそこで間違えたものの復習、間違えたもの、間違え方をストックして何年分かストックしたらそこでまた振り返って対策すると効果的だと思います。何年分かやってかなり苦戦することに関しては長期的に対策をするのがお勧めです。

 

また「基礎学力の維持」は、今までやってきたであろう単語や文法、社会科目なら日々のインプットのことをさしています。

直前期だからと言ってあまり過去問に注力してここを欠いてしまっては勿体ありません。しかも基礎はある程度頭に入っていることが多いので一回復習しなおせば苦手な分野に比べても確実に点数が取りやすいと思います。

 

ですので上記の二つ意識してがんばってみてください!

 

最後にひとつ、早稲田、上智、明治の去年自分が本番で解いた問題を校舎においているのでもし本番前に一回確認したい人がいたら声かけて下さい!!

センターうまくいった人はおごらず、失敗した人は忘れて

一般入試頑張っていきましょう!!

 

 ==各種申し込みはこちら【すべて無料】==

 

====【合格体験記はこちら】====