校舎の様子 | 東進ハイスクール八千代台校|千葉県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール八千代台校 校舎長 西村 幸奈

東進ハイスクール八千代台校 校舎長の西村幸奈と申します。
東進では予備校として、第一志望校合格に向けて生徒の皆さんをサポートすることはもちろんですが、それと同じくらい皆さんの将来の“夢”や何かを「成し遂げたい」という“志”を育むことを大切にしています。大学受験は夢・志を実現するための中間目標であり、自分自身と向き合う良い機会です。将来どのようになりたいのか、何をしたいのか考えを深め、それが大学入試を乗り越えるモチベーションとなるように八千代台校のスタッフが親身に相談にのり、指導して参ります。志望校、勉強方法、学校や部活との両立など、気になることがあったらいつでも相談してください。八千代台校で一緒に頑張りましょう!

八千代台校では、やる気に満ちあふれている生徒たちが自分の目標にむかってお互いに切磋琢磨しながら頑張り競い合っている姿をたくさん見ることができます。校舎には熱気あふれるホームクラスと自習室、音読室が整備されており、最高の環境の中で勉強することができます。また、校舎のスタッフも生徒のやる気に火をつけ、不安なことがあれば話を聴くなど全力で合格まで導いています。八千代台校には、清潔でアットホームな雰囲気と集中できる環境があります。校舎見学、個別説明、体験授業も随時行なっておりますので、学校帰りや会社帰りなど、お気軽にお越しください。

校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

松下 翔 くん 早稲田大学 商学部
私立八千代松陰高等学校 卒 ギター部 東進ハイスクール八千代台校 OB
松下 翔 くん 早稲田大学 商学部
担任助手として一言
受験を通じて得られうるものは学力の向上や志望校の合格だけでしょうか。僕は他にもたくさんあると思います。まず、勉強をする中で得た知識はみなさんの今まで見えていた世界を大きく変えます。また、1つの目標に向かって必死に努力する中でたくさん自分と向き合い、自分の新たな一面を見つける事ができます。その自分の一面は必ずしも綺麗な部分だけではなく、醜い部分かもしれません。ただ、そんな自分と向き合い何かを変えようとした時、みなさんは大きく成長できます。受験をする中で周りの世界や自分自身を大きく変えてみましょう。
長島 実伶 さん 立教大学 コミュニティ福祉学部
千葉県立八千代高等学校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール八千代台校 OG
長島 実伶 さん 立教大学 コミュニティ福祉学部
担任助手として一言
受験=つらい、苦しい、というイメージを持っている人が多いと思います。順調に成績を上げることは簡単では無いし、やはりつらいこともあります。それでも受験する道を選んだ皆さんには、なにかしら夢、目標、成し遂げたいことがあるのではないでしょうか。八千代台校はそんな皆さんのことを全力でサポートします!本気になりたい皆さん、ぜひ八千代台校に足を運んでみてください!
伊藤 開 くん 早稲田大学 社会科学部
私立明聖高等学校 卒 東進ハイスクール八千代台校 OB
伊藤 開 くん 早稲田大学 社会科学部
担任助手として一言
なぜみなさん受験するのでしょうか?受験はその先にやりたいことがあるからこそやるものだと私は思っています。ですから、必然的に大学受験は「中間目標」になります。東進ハイスクールでは勉強面のシステムはもちろんですが、「夢・志」について考えることが出来る環境があります。志が強ければ受験勉強も大学に入った後も強いです。私は人間として一緒に成長し、担任助手としてはメンタル面も勉強面もサポートしていきたいと思っています。1年間宜しくお願いします!

→もっと見る

近藤 佳大 くん 早稲田大学 教育学部
開成高校 卒 卓球部 東進ハイスクール八千代台校 OB
近藤 佳大 くん 早稲田大学 教育学部
担任助手として一言
大学受験は、ただ大学へ受かるために勉強するだけの機会ではありません。その人の努力次第では将来の夢を決めるための手掛かりにも、将来の夢への足掛かりにも、人生における大きな転換点にさえもなり得る大きな機会です。易きに流れず、努力し続けることは大変ですが、そこは僕達担任助手がサポートします。八千代台校で一緒に頑張りましょう!
新井 菜月 さん 早稲田大学 先進理工学部
千葉県立佐倉高校 卒 ラグビー部マネージャー 東進ハイスクール八千代台校 OG
新井 菜月 さん 早稲田大学 先進理工学部
担任助手として一言
みなさんは大学でまたは社会に出て何かしたいことはありますか?夢がある人、まだ決まっていない人、それぞれいると思います。夢がある人はその実現のために努力をするために、決まってない人はやりたいことを見つけるために是非1度校舎を訪れてみてください!自分が成長できる手掛かりがきっと見つかると思います!そして私たち担任助手が皆さんを全力でサポートします!一緒に頑張っていきましょう!
細田 玲奈 さん 千葉大学 教育学部
千葉県立船橋東高校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール八千代台校 OG
細田 玲奈 さん 千葉大学 教育学部
担任助手として一言
みなさんは受験勉強は長くて辛いものだと思っていませんか?確かに、問題が解けなかったり成績が伸び悩んだりすることは多々あります。しかし、自分一人ではなく、一緒に受験に向けて勉強する仲間や、家族、先生、東進のアドバイザーなど様々な方の温かい支援があり、みんなで闘うものです。絶対に自分の目標を諦めず、最後まで苦しみ、そして全力で一緒に闘いましょう!
須田 蒼太郎 くん 立教大学 文学部
日出学園高等学校 卒 バスケ部 東進ハイスクール八千代台校 OB
須田 蒼太郎 くん 立教大学 文学部
担任助手として一言
皆さんは大学受験をどうとらえてますか?1年間(またはそれ以上)勉強をして、本番の試験を何校も受けに行くことをただただ苦痛でしかないと思う人はきっと多くいるでしょう。しかし、大学受験の勉強は意識の持ち方次第で楽しいものにも思えてくるはずなのではないでしょうか?例えば、現代文の評論は、現代に起こっている事象に対していろいろな視点から論じています。自分が思いも寄らないことを論じている文章に対して、こんな見方があるのか!と驚くかもしれません。そのような驚きや価値観の転換を与えてくれる科目が現代文なのです。(僕の場合はそうでした)そう思うと現代文もきっと毎回読むのが楽しくなるのではないでしょうか?前置きが長くなりましたが、今の例のように勉強をプラスの面で捉えてみると、モチベーションが長く続き、この1年間がとても充実したものになると思います。これから一緒に頑張っていきましょう!
古川 泰地 くん 日本大学 理工学部
千葉県立佐倉高校 卒 ラグビー部 東進ハイスクール八千代台校 OB
古川  泰地 くん 日本大学 理工学部
担任助手として一言
みなさんは将来について考えたことはありますか。東進で学ぶことは、将来を考えることの一つのきっかけになります。時には、悩んだり、思いつめたりすることがあると思います。そんな時は、担任助手に相談してみてください。私たちは、皆さんが道を切り開けるよう全力でサポートします!共に、頑張りましょう!そして、応援しています!
阿部 香奈子 さん 千葉大学 教育学部
船橋東高校 卒 剣道部 東進ハイスクール八千代台校 OG
担任助手として一言
本気で勉強に取り組んだり、本気で将来の自分を考えたりすることで、合格だけではなく、たくさんの力が身に付くはずです。東進での受験勉強を通して、一生ものの力を身につけましょう!私は頑張る皆さんの味方です!八千代台校で一緒に頑張りましょう!
松浦 聡大 くん 日本大学 経済学部
千葉県立八千代高等学校 卒 テニス部 東進ハイスクール八千代台校 OB
松浦 聡大 くん 日本大学 経済学部
担任助手として一言
勉強、勉強、勉強。大学受験と聞くとつらい、嫌だなどのようなマイナスイメージが強い人が多いのではないでしょうか?もちろんそのイメージは間違ってないと思います。しかし!八千代台校にはそのつらさを乗り越えるための環境が揃っています!同じ方向に向かって一緒に突き進む仲間、温かいスタッフがいます!少しでも興味のある方!ぜひ八千代台校にいらしていただけたらと思います。八千代台校で一緒に頑張りましょう!
箕輪 瑠太 くん 日本大学 生産工学部
千葉県立津田沼高等学校 卒 東進ハイスクール八千代台校 OB
箕輪 瑠太 くん 日本大学 経済学部
担任助手として一言
大学受験は1人では乗り切ることが難しいです!受験生には悩みや辛いことが沢山あります。そんなとき、一緒に頑張れる仲間がいると本当に心強いです。そんな仲間を東進ハイスクール八千代台校でつくってみませんか?そして、僕達担任助手を含め、東進ハイスクール八千代台では皆さんを全力で支えます!一緒に頑張っていきましょう!!
粟生 莉丘 くん 千葉大学 工学部
千葉県立佐倉高等学校 卒 陸上部 東進ハイスクール八千代台校 OB
粟生 莉丘 くん 千葉大学 工学部
担任助手として一言
きっとみんなは大学受験は孤独で長くて辛いという暗いイメージを持っていると思います。しかし八千代台校にはみんなと同じように悩み、そして同じ目標を持つ仲間たちや困ったときにサポートしてくれるスタッフがいます!彼らがみんなの受験に対する暗いイメージを必ず変えてくれると確信しています!これを読んで頑張ろうと思った人も思わなかった人もまずは八千代台校に来てみて実際に在校生のことを見てみてください!スタッフ一同お待ちしております!!
榊原 亜望 さん 東洋大学 文学部
私立芝浦工業大学付属柏中学高等学校 卒 陸上部 東進ハイスクール船橋校OG
榊原 亜望 さん 東洋大学 文学部
担任助手として一言
「大学受験」は辛くて苦しいというイメージがありませんか?しかし、そんな受験に対するマイナスなイメージをプラスに、前向きに、変えられるものがあります!それは、仲間・ライバルです!!この2つは受験勉強において強力な武器になります!東進には受験生を全力でサポートする、私たち担任助手や先生、そして一緒に勉強して切磋琢磨できる東進生がたくさんいます。チーム八千代台校として、一緒に頑張りましょう!
宍倉 巧真 くん 法政大学 GIS
私立千葉英和高等学校 卒 陸上部 東進ハイスクール八千代台校 OB
宍倉 巧真 くん 法政大学 GIS
担任助手として一言
大学受験と聞いてはっきり想像できる人は少ないでしょう。それと同じように受験期に際学生になった自分を明確に思い描くのは簡単ではありません。そこに繋がりがあるのか疑ってしまうこともあると思います。しかし、受験期に学んだことや思い出が大学生になる自分を形作っています。追いかける夢がある人も、まだなにを目指すか決まってない人も。ぜひ、八千代台校に来てください。私たちが全力で手伝います。

校舎イベント紹介

センター決起会

センター決起会

夏休みの前や、新学期のスタート、受験本番前などに校舎で行われる決起会です。「受験は一人で臨むもの」ではなく、友達同士や周囲の人たちからの励ましも大きな力になります。会の中では校舎スタッフからの激励など生徒の士気が上がるものになっています。 「学力の差は時間の差」という言葉があるように早期に受験生として努力することが合格への近道です。決起会は高校3年生だけのイベントではなく、他の学年の生徒たちにとっても受験生として気合を入れ直し本格的にスタートを切るイベントとなっています。

グループ長会議

グループ長会議

八千代台校では週1回、それぞれのグループミーティングのグループ長が集まり「リーダー」として校舎を引っ張っていく存在になるためにどうすればいいかなどをディスカッションしたり様々な活動をするグループ長会議が行われています。グループ長は「毎日登校、毎日受講」し、「志望校合格に向けてとことん勉強する」覚悟を決め、ライバルと切磋琢磨しながら学習する生徒であり、八千代台校ではグループ長が積極的に校舎を盛り上げているためそれに触発されて頑張る生徒が多く、校舎全体が切磋琢磨し合う熱気ある雰囲気になっています。